幸せ芝居

日々是好日~デジカメ花写真日記~

アメリカディゴ

2017-06-17 | Weblog



6/14 午後から水辺の森公園へ出かけた。まず入り口の階段の脇にクチナシの甘い香りが漂っている。

梔子の 花の誘う 異空間




今年は、お気に入りの場所には咲いていなかった。アメリカディゴは、いかにも南国の花、夏の花といった色、形状だ。公園にはかなりの本数が植えてある。




土佐海援丸。 高知海洋高等学校の教育実習船。


コバルト・クイーン号 大波止と伊王島・高島を結ぶ連絡船。




どこかのサークルの写生会が行われていた。水彩画のようだった。


小さな客船が入っていた。

〇も歩けば


木漏れ日の中でスマホするひと。公園は潮風が吹いてわりと涼しい。




客船で来たひとであろうか、右の女性は前から見ると臍だしルックだ。




雀があまり警戒しないで寄ってくる。ベンチに座った人の食べ物のおこぼれを狙っているのだろう。


公園の陸側。左端が美術館、中央がメットライフの建物。梅雨入りしてから、好天が続く。我々にはよいのだが、農家の方には雨が欲しいところだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ハイビスカス | トップ | レインリリー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kincyan)
2017-06-18 05:41:39
スズメが凛々しくも可愛いですね。

ヘソ出しルックは、本人はいいと思ってるんでしょうが、生理学的には一番冷やしてはいけないところを表に出して、身体に悪そうです。私は嫌悪感さえ覚えてしまいます^^;。
kincyanさんへ (幸せ芝居)
2017-06-18 07:43:50
ここの雀は人馴れしてるのか撮っている間中付かず離れずでした。餌をあげる人が多いのでしょう。
ヘソ出しルックは、客船の中国系の女性だろうと思いますが開放感とか旅の恥は掻き捨てとかでしょうね。以前も欧米人の若い子のヘソ出しルックをここで見ました。船内では良いかも知れませんが、公共の場では控えたほうが良いでしょうね。とは言えプールや海水浴場では臍だしではありますが(^^;。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL