れんげの画像日記

移り変わる季節の庭の花々、お散歩途中で見つけた野の花、
里山での風景などを、日記風に綴って行けたらいいと思っています。

ノブドウ(野葡萄)

2016-10-14 05:56:24 | 野の花日記

ノブドウ(野葡萄)
<ブドウ科ノブドウ属>
山地や丘陵、
野原にもよく生えている落葉つる性。


果実の大きさは6~8センチで、
青、紫色、淡緑色、白、ピンク色など
色合いが美しいが食べられない。

タマバエの幼虫が果実に虫こぶを作るので
膨らんでいる果実が多い。


葉は径5~15センチで3~5つの切れ込みがある。

ノブドウの葉は、
裏面の葉脈上にまばらに毛が生える。

花は径、3~5ミリで
黄緑色の花弁が5枚ある。

 

 

ジャンル:
植物
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アリタソウ(有田草) | トップ | タイワンツナソ(モロヘイヤ) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Nyankosensei358)
2016-10-14 08:17:42
野葡萄は食べれますか?
食べられない。 (れんげ)
2016-10-15 06:51:18
食べられません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL