れんげの画像日記

移り変わる季節の庭の花々、お散歩途中で見つけた野の花、
里山での風景などを、日記風に綴って行けたらいいと思っています。

コウゾ(楮)

2017-07-12 05:56:29 | 木の実

コウゾ(楮)
<クワ科コウゾ属>
コウゾ、またはヒメコウゾとも言う。


人家に近い各地の山地に自生する落葉高木。



若枝は長く延び、
樹皮は非常に強い。
葉は互生し、
卵形または卵円形で先が尖り基部は心形。
しばしば深く2~3裂し、質は薄くざらつく。



春に葉と同時に開花。
雌花序は球形で長い糸状の花柱がまわりにつく。
(春に撮ったもの)
画像↓

 

雄花序は本年枝の基部につき、多数の雄花が集まる。
雄花の萼片、雄しべはともに4個。
画像↓



集合果は球形で、
赤く熟し甘い。



樹皮の繊維から和紙を作る。







 

ジャンル:
植物
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニガクサ(苦草) | トップ | ヤマユリ(山百合) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コウゾ (なずな)
2017-07-12 20:10:08
れんげさん こんにちは。
コウゾ、ミツマタは、和紙の原料って習ったことは、覚えていますが、
コウゾの木を見せてもらったのは、初めてです。
ミツマタは、近くの百済寺という所にたくさん植えてあって、花を見に行ったことがあります。
コウゾの花についてですが。この写真は、上が雌花序で、下が雄花序では、ありませんか。
ネットで調べただけなので、よくわかりませんが・・。
実は、クワの実みたいで、おいしそうね。
どうも有難う。
コウゾ (れんげ)
2017-07-12 21:48:58
なずなさん
ありがとう~(*_*)
何を勘違いしたのか・
雄花と雌花が逆だったわね。
ありがとう。
コウゾは結構里山を歩くと、よく見かけるのよ。
食べても甘い、キイチゴのような感じ。
似ているのに、ツルコウゾがあるわ。
間違えやすいからよく枝の張り方を見た方がいいのよね。カジノキの実も似てるわね(=^・^=)
桑の葉に似てるよね。
おっちょこちょいだから・時々間違えるからご指導宜しくね(=^・^=)
ありがとうね。なずなさん、感謝。おやすみなさい(=^・^=)

コメントを投稿

木の実」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL