れんげの画像日記

移り変わる季節の庭の花々、お散歩途中で見つけた野の花、
里山での風景などを、日記風に綴って行けたらいいと思っています。

トウバナ(塔花)

2017-05-06 04:08:12 | 野の花日記

トウバナ(塔花)
<シソ科クルマバナ属>
これで2回目、
お散歩の道端で見つけて感動!
東京の空き地じゃなく、コンクリートにたまった土から
生えていました。こんなところに?って思ったことです。

ちょっと見は、園芸品のジャコウソウかと見間違えた。
だって・コンクリートから生えていたから。
(画像は、植物園のものです。)
塔に見立てるほど高くはないし
花は地味~。
そんな花を東京の道端に見つける私は偉い?

花序は2~4センチ。
淡紅色の小花をつける。



花は5~6ミリで
上下に分かれ、下唇は3つに分かれている。
茎は地面を這い、その後立ち上がる。
よく見れば、葉はシソ科っぽい。


 

ジャンル:
植物
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユキザサ(雪笹) | トップ | ホタルカズラ(蛍葛) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よく気づかれました。 (なずな)
2017-05-06 14:11:19
こんにちは。トウバナは、前に畑の雑草の中に生えていたのを見つけて撮ったことがあります。
コンクリートにたまった土の中に生えていたとは、さすが、雑草ですね。
小さいながら、塔のように重なった花序に咲いている唇形花が可愛いです。
確かに、こんな花に気づく、れんげさまって、スゴイ!
トウバナ (れんげ)
2017-05-06 20:51:37
なずなさん
こんばんわ。
お返事がこちらからは書き込めなかったの。
goに質問したら、直してくれたみたいです。
花友になってくださいね。
野の花のお話などできたら嬉しいです(=^・^=)
おやすみなさ~い。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL