羽生結弦選手  絶賛応援ブログ  花になろうよ!

類稀な才能と全身全霊で、最高を目指すフィギュアスケートの羽生結弦選手を心から応援し、その素晴らしさに注目します!

国別対抗戦2017のスケジュールと「セカンドスクリーン」応援、羽生選手の公式練習と公式会見映像

2017-04-21 | 羽生選手関連ニュース

4月21日 フリーの滑走順を追加 (羽生選手は第一グループの6番目滑走)

19時ちょうど~  羽生選手 6分間練習

19時49分10秒~  羽生選手 フリー演技開始 です!


よく休んでお疲れをとって、落ち着いて頑張れ~!(笑)

「神を愛する者たち、つまり、ご計画に従って召された者たちには、万事が益となるように

共に働くということを、わたしたちは知っています。」(ローマ8章28節 新約聖書 新共同訳より)

******************************************

 

こちらが、世界国別対抗戦のテレビ朝日の公式HP ←クリック

 

毎日新聞写真部 公式ツイッター写真より   

日本チームのシングルメンバー4人  皆さん、良い表情ですね!!

 

国別対抗戦スケジュール  (会場:国立代々木競技場第一体育館)


4/22(土)

15:15~16:20 ペアFS
16:50~18:39 女子FS
18:50~19:10 表彰式
21:00~23:30  バンケットその他

 

4/23(日)

14:00~17:00 エキシビション



放送予定 (テレビ朝日系列)

4月20日(木) よる6時30分~  男女ショート ※一部地域では放送開始時間が異なります

4月21日(金) よる8時~    男子フリーほか

4月22日(土) よる6時56分~  女子フリーほか

4月23日(日) よる6時57分~  エキシビション




 

今回から、「セカンドスクリーン」という試みが始まります。

スマートフォンの無料アプリ「テレ朝アプリ」をダウンロードすることで、

テレビでの演技を観ながら、同時に、応援席で応援している他の選手たちの様子までもを同時に見られる、という仕組み。

詳しくは、こちらのページを読んで、準備して下さい。

 

面白そうですけど、応援している間まで、ずっと映像をとられ続ける選手たちも、ちょっとだけ大変そうですね… (笑)

 

 

そして18日(月)夕方、羽生選手が早速会場入りして、練習したそうで、映像が届いています。

そのニュース映像がこちら。←クリック

 

 

…いやあ、とてもキレイですね…! 調子が良さそうで何よりです。

リンクに一人っていうのが、いいですね。

他の外国選手たちも続々と成田に到着されたようで…

 

19日(火)午前の公式練習の、羽生選手の様子が映された映像はこちらをクリック。

 

大会前日(19日(水))の、公式練習の午後の様子のニュース動画がこちら。←クリック

(羽生選手が、4回転トウループ+1回転ループ+3回転サルコウの3連続ジャンプを決めている映像や、女子の樋口若葉選手が、練習でトリプルアクセルを成功させたところが映っています!

樋口選手のコーチによりますと、来季のフリーに組み込む予定なのだそうです。)

 

その2: こちらも練習映像と、羽生選手のインタビュー。

羽生選手コメント「まずはとにかく、一つ一つ丁寧にやることが一番最初だと思っているので、せっかく日本でやりますし、楽しみながら、自分も思い切ってやりたいなと思います。」

 

その3: NHKニュースでの練習映像と公式会見の一部映像 ← クリック

「今シーズン最高の演技だったと思えるように、出来たらいいなと思います。」


その4: 公式会見のインタビュー映像の一部の入った20日朝のニュース動画

「故郷だからこそ感じる、この舞台でいい演技がしたいという強い思いが自分の中ではあります。

(今シーズン)経験してきたこと全て、ここで、出したい…」

 

 

羽生選手のコメント デイリースポーツ記事より

「非常に楽しみ。僕自身、しっかり全力で臨んで、SP、フリーとも精一杯の演技を目指したい」

 「いつもノーミスしたいと思ってできてない。特別な思いはないが、とにかく全力で演じたい。今季最高の演技だったと思えるようにしたい」

 

 

公式会見での羽生選手の一問一答 (こちらのスポニチアネックスの記事より

――今大会の豊富を

 「チーム戦として、仲間と一緒にこの国別対抗戦に出られることが楽しみで、そして嬉しい。ボク自身、全力をつくしてSP、フリーともに精一杯の演技することに集中して頑張っていきたい」

 ――昨年の今の時期はケガでスケートできない時期だった。1年経って練習できていることで感じていることは

 「選手にとってケガがないのが一番大事だなと、1年を通して、きょうの練習を通してあらためて感じている。練習をハードにやらないといけないし、体を追い込まないとレベル的にはなかなかアップできないかもしれないけど、ケガをしてしまったら元も子もない、と昨年の世界選手権以降、強く感じていた。今季、成長できた、また少し大人になった部分もあるのかな」

 ――あす(20日)はどんな「プリンス」を見せてくれるのか

 「いつもと変わらない気持ちで。結果としてノーミス、1位、100点がついてくれば嬉しいけど、これまでと同様に、特にこの試合だから特別な気持ちがあるってことはまったくない。とにかく全力でやること、1つ1つ丁寧にやることを意識して、曲1つ1つを大切にしてSPを演じたい。

 ――久々に日本での試合、今季最後の試合をどう締めくくって来季につなげたいか

 「たくさんの日本の方々を含め海外でも声援送ってくれるけど、日本で試合をやる特別感が自分の中にあって、温かい声援をいただけるのが嬉しい。応援がすごい力になるけど、それ以上に日本で演技することが意味がある。自分の故郷だからこそ、この舞台でいい演技をしたい思いがある。今季経験してきたことをここで全部出したい、クリアしたい気持ちがある」

 ――今大会初出場の選手にアドバイスするなら

 「ほとんどボク以外、初出場なんで、そういうことを考えると、チーム戦って考えなくていいんじゃないかな。チームで演技する競技じゃない。個人個人で実力出し切れるかが大事。フィギュアスケートらしく個人の全力を出していただけたら、結果として団結力につながるんじゃないかなと思う」

 ――来季を意識してやってみたいことはあるか

 「今季初めていい演技の後に試合が続いている。いい試合の後の試合で、どうやって自分をコントロールするか、いい演技していくかが課題。そこをクリアするために経験を生かしてが頑張っていけたらいい」

 ――世界最高得点の更新への思いは

 「特にないです。ここでどれだけいいものがつかめるかが大事。点数どうこうより自分の演技がどうなるかを考えたい」

 

 朝日新聞映像報道部ツイッター写真より

 

 

羽生選手にとって、最高に素晴らしい大会になりますように…心からお祈りしています!!

 

世界選手権後のフリー翌日の、羽生選手のロングインタビューを5分程度収録したニュース動画が見つかりましたので、今頃ですが、貼り付けておきます。(笑)

(世界選手権のフリー演技のページにも、追加しておきたいと思います。)

 

 

東京西川が、マットレスのキャンペーンを始めました!公式サイトはこちら。

新CM動画です。(東京西川公式)

 

 

※ このページは、随時情報を追加する可能性があります。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国別対抗戦2017・ショート終... | トップ | 羽生選手・国別対抗戦2017 S... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。