羽生結弦選手  絶賛応援ブログ  花になろうよ!

類稀な才能と全身全霊で、最高を目指すフィギュアスケートの羽生結弦選手を心から応援し、その素晴らしさに注目します!

2016-2017 シーズンの、羽生結弦選手出場予定の試合と日程、チケット情報

2016-11-07 | 羽生選手の試合&ショーのチケット情報
11月30日追記: 全日本選手権のチケットの、第二次の「抽選受付」が、12月3日10:00~12月6日23:00までです。 抽選ですから、期間内に申し込めば良いだけです。

 

※ 国別対抗戦は、いかなる場合も、チケットの転売・譲渡は禁止となりました。 

チケットには氏名が記入され、ID(身分証明書)を所持していくことが求められるようになりました。

チケット販売に関する問題への、真摯な取り組みに感謝したいと思います。

 

 

羽生ファンでチケットを複数もっていらっしゃる方々には、できるだけ定価に近い状態で、本当に行きたい人だけに譲る努力をして頂ければ、と思います。

「重複したので譲ります」などといいながら、定価の何倍もの金額を平気で提示して、

同じ羽生ファンから異常高額のお金を巻き上げているような方々は、羽生選手を、自分の儲けの「道具」として使っているのと同じです。 

 NHK杯では、転売禁止目的で導入された電子チケットであるにも関わらず、定価数千円のチケットを、5万円近い金額で、転売サイトに出している方々がいて、心底驚きました。

 

特に全日本は、転売価格が本当に本当に本当に酷いことになっていますので、関係者の、本気の対策をお願いしたいですね。

こういう状態が続くと、お金にものを言わせればいいやというような、基本的に倫理観や理性の欠けた人たちばかりが、客席を占めるようになっていきますし、さらに、金の亡者のような怪しい人たちばかりが、チケット争奪に加わるようになります。

そういう人たちに囲まれていくようになる選手たちの環境が、良いものになるはずがありません。

 

 

  *******************************************

 

このページを見る方は、必ずこのページを全員、見て下さい。↓ クリック

チケット転売NO運動 (音楽業界) 多数のアーティストが賛同表明中


→ USJチケット、年間10億円分が転売されていた、転売禁止の効果(毎日新聞より)

 

羽生ファンは、一人一人の、モラルが問われていると思います。

高額転売でも買おうとする人たち、自分が払うその多額のお金が、いったいどこに流れているのか、誰を儲けさせているのか、何の資金になっていっているのか、よく考えて下さい。 羽生選手には一円も払われません。

闇の世界というのは、世界中で、裏でつながっています。

現代にも横行している人身売買・人身取引・人権蹂躙・重大犯罪の数々・戦争・テロ、… 結局自分たちの将来の首を絞めていきます。

そういったことをサポートしていくことにつながるような行為が、果たして羽生選手が喜ぶことなのかどうか、よく考えてみて下さい。

 

 

***********************************************************

 

ショートは Prince の「Let's go crazy!」 、フリーは、久石譲作曲より「Hope & Legacy」 

(バトルさんと)「一つ一つのポーズをお互いに提案しながらアイデアを出し合った。一個一個のポーズ、音の拾い方を注目してもらえれば」と話し、「ジャンプの入り方や降りた後の流れにもこだわった」  

 また、羽生選手は会見で、「フリーもショートも両方とも、自分自身がとても気持ちよく、また、気持ちを込めて滑れるプログラムなので、ぜひ楽しみにしてください。」とも語られました。

 

また、羽生選手は現在、リハビリを兼ねながら練習している状態なので、今シーズンはプレ五輪シーズンということで、身体最優先で出場を最終決定するため、エントリーされていても欠場になる可能性もあるし、怪我の回復具合等によっては、シーズン全体をおやすみになる覚悟もしたうえで、臨むようです。

ファンは、そこのところをよく理解して、覚悟して、頭に入れた上で、応援してあげましょう!

 

羽生選手、決して焦らずに気楽にどうぞ!

 

********************************************

 

2016-2017シーズンの、羽生選手の出場可能性の高い試合と日程は、以下の通りです。

このページは、随時、情報が入り次第、追加・訂正・修正していきます。

 

 

 グランプリ・ファイナル  (12月8日(木)~11日(日)  会場:フランス・マルセイユ)

上位6名の選手だけが出られる、グランプリシリーズの優勝者を決める大会です。  

 羽生選手は3連覇中。

現地観戦に行かれる方は、治安にお気を付けてください。

http://www.isu.org/en/single-and-pair-skating-and-ice-dance/calendar-of-events/2016/12/isu-gp-final-2016-marseille

 

 

 

全日本選手権  (12月23日(祝・金)~25日(日) 会場:大阪 ラクタブドーム(旧なみはやドーム))

  日本のトップを決める大会。   羽生選手は4連覇中。

チケット販売情報が出ました 日本スケート連盟発表 →http://skatingjapan.or.jp/image_data/fck/file/2016_Figure/AllJapan/16AllJapan_Ticketinfo1125.pdf

 

⼊ 場 料 ︓ ※ 3歳未満の⽅は⼊場できません。3歳以上の⽅は⼊場券が必要です。

※ ⾞いす席は12,000円(スタンドSS席相当)となります。付き添いの⽅も⼊場券が必要です。

※ 単⽇券はお1⼈様各⽇2枚まで  

 

チケット発売⽇/受付期間(抽選)︓単日券受付期間:12/3(土)10:00~12/6(火)23:00

チケットぴあ http://pia.jp/v/jnf2016/

ローソンチケット http://l-tike.com/sports/figure2016/

 値段:

アリーナ SS 席 15000 円

アリーナ S 席 12000 円   注釈付アリーナ S 12000 円

スタンド SS 12000 円  

スタンド S 8000 円    注釈付スタンド S 8000 円

注釈付スタンド A 4000 円  (※A 席は注釈付のみ)

※注釈付席は機材などでリンクが見えづらい場合がございます。

3次販売がある場合は、また日本スケート連盟から発表されるそうです。

 

12⽉22⽇(⽊)は、 ⼀律 3,000円(指定エリア内⾃由席となります)

 

 

全日本選手権の エキシビション「メダリスト・オン・アイス」 12月26日(月)

 

東和薬品RACTABドーム (大阪府)

アリーナSS席 18,000円、アリーナS席 15,000円、

スタンドSS席 12,000円、スタンドS席 9,000円、スタンドA席 7,000円

 (チケット 2次抽選受付中  ~12月6日23:00まで

 

 

4大陸選手権  (2月16日~19日  会場: 韓国・江陵 (平昌五輪の会場と同じ)予定 )

羽生選手は4大陸選手権に出ないのが通常ですが、今シーズンは、五輪の前年度の4大陸選手権で、本番の五輪と時期も同じですし、来シーズンの五輪と同じ会場でやる「お試し試合」(テスト試合)となる予定のため、会場慣れするためにも、出ることを希望する可能性が高いと思っていましたが、出てきた最新の城田監督情報によれば、最重視する試合となるそう! 

(羽生選手からも、同様のコメントが出されました。 2月にピークを持ってこられるように調整していきたい、とのことです。)

 

 

 

世界選手権  (3月29日~4月2日(現地時刻)  会場: フィンランド・ヘルシンキ )

公式HP(英語) http://www.helsinki2017.com/event/schedule

 そのシーズンの世界王者を決める大会です。 トップレベルの選手たちにとって、1年で最も大事な試合。 

オリンピックの次に、ランク付けされる大会です。

 

 

 

国別対抗戦  (4月)  (会場:日本・東京・代々木)

これについては、昨年あった前回では出ましたけど、今回も羽生選手が出るかどうかは不明で、世界選手権が終わった頃の、羽生選手の体調次第だろうと思われます。 

五輪を控えたシーズンになるので、体調をよく見て、無理はしないでほしいですけどね。

 

国別対抗戦2017 公式HP → http://www.tv-asahi.co.jp/figure/wtt2017/

 

国別対抗戦のチケットは、以下の通り、厳しい条件となりました。 本当に行きたい人にチケットが行き渡るためにも、歓迎したいと思います。

良く読んでから、申し込んで下さい。

  • いかなる場合も譲渡・転売は禁止です。
  • チケットにはお申し込み時に入力されたお名前が記載されます。必ず、ご来場者ご本人様のお名前でご購入をお願い致します。
  • 電子チケットをご購入の際は、電子チケットを表示するスマートフォンの番号を必ず入力してください。
    お申込時にご入力いただく電話番号のスマートフォンにて、チケットをお受け取りいただきます。なお、転売防止対策として、ご入力いただいた電話番号のスマートフォンにしか、電子チケットは表示されません。
    そのため、購入後の電話番号の変更はできません。
    電子チケット非対応の端末、ガラケー、ご自宅の電話番号、ご購入者以外の電話番号を入力された場合、電子チケットが表示できないため、ご入場いただけません。(電子チケット対応機種に関しては事前に必ずご確認ください)
  • ご入場時に、予告なくご本人様確認のため身分証明書をご提示いただく場合がございます。
  • ※身分証明書については下部をご参照ください。「身分証明証」をお持ちでない場合、紛失、盗難、不備がある場合等いかなる理由においてもご入場をお断りする場合があります。その場合、チケットの払い戻し・交通費等の負担も致しません。あらかじめご了承ください。
  • ご同伴者様は、必ずご購入者ご本人様と一緒にお越しください。ご同伴者様のみでご来場された場合は、ご入場いただけません。
  • 身分証での確認内容に相違がある場合、確認の為しばらくお待ちいただく場合がございます。
  • 競技開始間近は混雑が予想されます。お時間に余裕をもってお早目にお越しいただきますようお願いいたします。

 

■身分証明書について

<1点で身分証として認められるもの>

(1)パスポート
(2)運転免許証
(3)マイナンバーカード
(4)住民基本台帳カード(写真付き住基カード)
(5)外国人登録証
(6)写真付社員証
(7)写真付学生証
(8)写真付健康保険証
(9)身体障害手帳

<2点で身分証として認められるもの>

(A)購入者の名前が刻印されたクレジットカード
(B)健康保険証
(C)住民票
(D)戸籍謄本(抄本)
(E)印鑑登録証明書
(F)年金手帳
(G)社員証(顔写真なし)
(H)学生証(顔写真なし)

  

 

 

旅行会社の、フィギュアスケート観戦ツアーは、以下のHPで扱っています。

 

H.I.S. フィギュアスケート観戦ツアー専用ページ  http://sports-his.com/figure_skate/

 

 JTB フィギュアスケート観戦ツアー専用ページ http://www.jtb.co.jp/sports/category/figure.asp

 

近畿日本ツーリスト フィギュアスケート観戦ツアー専門ページ   http://sports.knt.co.jp/skating/index.html

 

フィギュアスケート観戦ツアー専門店 パーパスジャパン https://www.purposejapan.com/contents/figureskate/index.html

 

Jワールドスポーツ http://www.jworldsports.com/figure/

 

日本スケート連盟  観戦ガイド  http://skatingjapan.or.jp/guide/

 

 

羽生選手にとって、新シーズンが多方面で実りの多い、素晴らしいシーズンとなりますように、心よりお祈りしております!

焦らず、無理せず、落ち着いてじっくりと、頑張れ~!

もし、お休みせざるを得なくなることがあっても、その時はそれもまた、きっと天からのプレゼント。チャンスと思って勉強その他を充実させて過ごして下さい!(笑)

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初披露・羽生選手の新EX イ... | トップ | 羽生選手の現在の想いと、タ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。