羽生結弦選手  絶賛応援ブログ  花になろうよ!

類稀な才能と全身全霊で、最高を目指すフィギュアスケートの羽生結弦選手を心から応援し、その素晴らしさに注目します!

2016-2017 シーズンの、羽生結弦選手出場予定の試合と日程、チケット情報

2017-01-29 | 羽生選手の試合&ショーのチケット情報
ご注意: 
国別対抗戦のチケットは、いかなる理由でも転売・譲渡が禁止となっていて、購入時に購買者は同意が求められています。
また、現在、出場者は決定しておらず、羽生選手が出るかどうかは不明・未定です。 世界選手権後に決まると思われます。 
チケットには購入者の氏名が記載され、当日、会場に身分証明書の携帯が求められています。 まだ発券もされていないこの大会のチケットを、(発券は4月以降)間違っても、転売サイト等で高額で購入などされないよう、ご注意ください。 無効とされ、紙くずと化す可能性が高いです。

 

 

 
~ 日韓両国のための祈り ~

来年、平昌五輪が行われる予定の韓国と日本は、政治関係が、現在非常に不安定な状態です。

選手たちや関係者の方々はもちろん、ファンの皆様で、韓国に行く予定でいらっしゃる方々も、それなりにいらっしゃることでしょうけど、現在の緊張感のある日韓関係や、韓国の政治情勢を見て、不安を感じておられる方々も多いことでしょう。

 

日本と韓国の全ての歴史の上にある、すべての過去の罪や傷、いまだに消えていない人々の憎しみや恨み、怒り、悲しみ、

そしてそれらを利用する悪しき力の全ての上に、真の神様の支配と、最善のご計画がなされ、

根強い敵意と憎しみと、悪しき企みとがことごとく滅ぼされていきますように…!

 

そして、真の神様の力による、両国間に、深き慰めと癒しと、真の赦しとが行われ、

根強く残る「負の遺産」が取り除かれ、良きものだけを受け継ぎ、(=Legacy)

日韓両国の間に、真の希望と平和がもたらされていきますよう、(=Hope)

真の「平和の君」(=Prince of Peace)であられる、 主イエス=キリストの御名で祈ります。 アーメン。

 
羽生選手、身体を大事にしつつ、頑張れ~~!

 

******************************************* 

※ 国別対抗戦は、いかなる場合も、チケットの転売・譲渡は禁止となりました。 

チケットには氏名が記入され、ID(身分証明書)を所持していくことが求められるようになりました。

チケット販売に関する問題への、真摯な取り組みに感謝したいと思います。

  

  *******************************************

 

チケット転売NO運動 (音楽業界) 多数のアーティストが賛同表明中

クリックどうぞ ↑

→ USJチケット、年間10億円分が転売されていた、転売禁止の効果(毎日新聞より)

  

***************************************************

 

ショートは Prince さんの「Let's go crazy!」 、フリーは、久石譲作曲より「Hope & Legacy」 

(バトルさんと)「一つ一つのポーズをお互いに提案しながらアイデアを出し合った。一個一個のポーズ、音の拾い方を注目してもらえれば」と話し、「ジャンプの入り方や降りた後の流れにもこだわった」  

 また、羽生選手は会見で、「フリーもショートも両方とも、自分自身がとても気持ちよく、また、気持ちを込めて滑れるプログラムなので、ぜひ楽しみにしてください。」とも語られました。

 

羽生選手、決して焦らずに気楽にどうぞ!

 

********************************************

 

2016-2017シーズンの、羽生選手の出場可能性の高い試合と日程は、以下の通りです。

このページは、随時、情報が入り次第、追加・訂正・修正していきます。

 

 

 

世界選手権  (3月29日~4月2日(現地時刻)  会場: フィンランド・ヘルシンキ )

公式HP(英語) http://www.helsinki2017.com/event/schedule

 そのシーズンの世界王者を決める大会です。 トップレベルの選手たちにとって、1年で最も大事な試合。 

オリンピックの次に、ランク付けされる大会です。

 

 

 

国別対抗戦  (4月)  (会場:日本・東京・代々木)

これについては、昨年あった前回では出ましたけど、今回も羽生選手が出るかどうかは不明で、世界選手権が終わった頃の、羽生選手の体調次第だろうと思われます。 

五輪を控えたシーズンになるので、体調をよく見て、無理はしないでほしいですけどね。

この大会は、いかなる場合も、チケットの譲渡・転売は禁止となっていますし、身分証明書を持って行かなければなりません。 

行きたい人だけが自分で申し込んで下さい。

 

 

国別対抗戦2017 公式HP → http://www.tv-asahi.co.jp/figure/wtt2017/

 

国別対抗戦のチケットは、以下の通り、厳しい条件となりました。 本当に行きたい人にチケットが行き渡るためにも、歓迎したいと思います。

良く読んでから、申し込んで下さい。

  • いかなる場合も譲渡・転売は禁止です。
  • チケットにはお申し込み時に入力されたお名前が記載されます。必ず、ご来場者ご本人様のお名前でご購入をお願い致します。
  • 電子チケットをご購入の際は、電子チケットを表示するスマートフォンの番号を必ず入力してください。
    お申込時にご入力いただく電話番号のスマートフォンにて、チケットをお受け取りいただきます。なお、転売防止対策として、ご入力いただいた電話番号のスマートフォンにしか、電子チケットは表示されません。
    そのため、購入後の電話番号の変更はできません。
    電子チケット非対応の端末、ガラケー、ご自宅の電話番号、ご購入者以外の電話番号を入力された場合、電子チケットが表示できないため、ご入場いただけません。(電子チケット対応機種に関しては事前に必ずご確認ください)
  • ご入場時に、予告なくご本人様確認のため身分証明書をご提示いただく場合がございます。
  • ※身分証明書については下部をご参照ください。「身分証明証」をお持ちでない場合、紛失、盗難、不備がある場合等いかなる理由においてもご入場をお断りする場合があります。その場合、チケットの払い戻し・交通費等の負担も致しません。あらかじめご了承ください。
  • ご同伴者様は、必ずご購入者ご本人様と一緒にお越しください。ご同伴者様のみでご来場された場合は、ご入場いただけません。
  • 身分証での確認内容に相違がある場合、確認の為しばらくお待ちいただく場合がございます。
  • 競技開始間近は混雑が予想されます。お時間に余裕をもってお早目にお越しいただきますようお願いいたします。

 

■身分証明書について

<1点で身分証として認められるもの>

(1)パスポート
(2)運転免許証
(3)マイナンバーカード
(4)住民基本台帳カード(写真付き住基カード)
(5)外国人登録証
(6)写真付社員証
(7)写真付学生証
(8)写真付健康保険証
(9)身体障害手帳

<2点で身分証として認められるもの>

(A)購入者の名前が刻印されたクレジットカード
(B)健康保険証
(C)住民票
(D)戸籍謄本(抄本)
(E)印鑑登録証明書
(F)年金手帳
(G)社員証(顔写真なし)
(H)学生証(顔写真なし)

  

 

 

旅行会社の、フィギュアスケート観戦ツアーは、以下のHPで扱っています。

 

H.I.S. フィギュアスケート観戦ツアー専用ページ  http://sports-his.com/figure_skate/

 

 JTB フィギュアスケート観戦ツアー専用ページ http://www.jtb.co.jp/sports/category/figure.asp

 

近畿日本ツーリスト フィギュアスケート観戦ツアー専門ページ   http://sports.knt.co.jp/skating/index.html

 

西部トラベル フィギュアスケート ツアーページ 

 

フィギュアスケート観戦ツアー専門店 パーパスジャパン https://www.purposejapan.com/contents/figureskate/index.html

 

Jワールドスポーツ http://www.jworldsports.com/figure/

 

日本スケート連盟  観戦ガイド  http://skatingjapan.or.jp/guide/

 

 

羽生選手にとって、新シーズンが多方面で実りの多い、素晴らしいシーズンとなりますように、心よりお祈りしております!

焦らず、無理せず、落ち着いてじっくりと、頑張れ~!

もし、お休みせざるを得なくなることがあっても、その時はそれもまた、きっと天からのプレゼント。チャンスと思って充実させて過ごして下さい!(笑)

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NHK杯・羽生選手が「星降る夜... | トップ | GPF4連覇後の美しい「星降る... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。