はなねこ山 Ⅱ

山歩き里歩きと 花と スミレと ♪
 
以前のブログ 「はなねこ山」 から引っ越しました。
   

金峰山と 林道の紅葉     2016.10.14

2016-10-17 | 9月、10月に歩いた山

  

大弛峠へ到着した 午前8時40分頃。正規の駐車枠は、残りひとつでした。

休日には もっとすごい事になるのでしょうね。 とても 近づけません。

 

  大弛峠-朝日岳-金峰山(往復)

  2名(夫)

 

登山口の大弛峠は、標高が 2365m もあり

今日は(というか、いつも通りですが)、ゆるゆるハイキングです。

 

 

 歩き始めると、 う~ん  

針葉樹の森って、いいなぁ。。。  とってもいい匂い 

 

 

 

 

 わっ 霜柱 発見!!

そうそう、峠に着いたときの気温は 5℃でした。 空気は冷たいです。

  今シーズンの お初

 

 

露岩の大ナギに出ると、北側に 御座山、奥には浅間山などが

右手先には、上越の山や燧ヶ岳なども 望めました。 

 

一方で、南側は 雲が多く

富士山や南アルプスが、雲海の上に 頭を覗かせています。

ここから見る 富士山も、姿が良いんですよね。 

 

 

 あらら  このあたり、空が広くなったような。。。

倒木が多くみられます。

 

朝日岳の大きな山頂標はなくなり 

その残骸の板を使っているのかな、手書きで ささやかに表示されています。

記録を見たら、前回 歩いてから もう 8年が 経っていました。  

 

 

朝日岳の先の露岩から見る 鉄山から金峰山

山肌に 色づいた木は見えませんね。広葉樹はもう落葉したようです。 

 

  鉄山を巻いて

 

 シャクナゲの間を進んで、展望地に出ました。

ここから望む 瑞牆山は カッコイイ。 金峰山小屋が見えます。

   カラマツの黄葉は もう一息かな

 

 

どっしりと大きな 小川山、そして イワイワ 

本格的な岩登りは無理でも、廻目平の易しいコース(なんてあるかしら)なら

一度は行ってみたいような。。。

 

 稜線のウラシマツツジは、もう枯れてしまっています。

木々の紅葉は期待してなかったけれど、これには がっかり

 

                                    ウラシマツツジ/コケモモ、ガンコウラン

 

 

山頂へ出ました。

お天気の回復は遅れているようですが

それでも、眺望は まずまずで、北アルプスも何とか見えます。

 

 三角点近くの 一番高い岩から望む 八ヶ岳と瑞墻山

 

今日は 五丈石にトライする人は ごくわずかで、登り切った人はいませんでした。 

登るところを見るのも楽しいもので、これもちょっと残念

 

 

 

 

 

来た道を帰ります。

大弛峠からの金峰山(2595m)は お手軽だけれど、面白みに欠ける

次は、別のコースも歩いてみたいなぁ 

 

空気は 相変わらず ひんやりしているものの、日射しが 暖かくなりました。

 

 

ナナカマドは 葉を落として、赤い実を残すのみ

 岩場で 見たこの  Christmas   カラーが、登山道で唯一の紅葉でした。 

 

駐車場に戻る頃には、すっかり いいお天気になりました。 

さて、林道をゆっくり下って帰りましょう。

 

 

 

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

12年前、初めてここを訪れた際

川上牧丘林道から見渡す斜面の紅葉が、見惚れるほどに見事でした。

                                             (記録はありません)

同じ 10月の半ばでも、今年は 遅れていて 色づきも いまいち

もう 葉を落とした ダケカンバや、枯れてしまったような カラマツもあります。

 

 

それでも、日射しがあれば、それなりに綺麗 

 

こんな彩は、まだ一部だけでしたが 

 

 

これから 徐々に下りてきて、林道沿いは、もっと美しくなることでしょう。

この日は、2000m 前後が色づいていました。

 

 

      2008.8.3 の 金峰山

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アケボノソウと秋の花   ... | トップ | 紅葉の尾根 ~ 大峠から黒岳... »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆき)
2016-10-17 20:40:00
わ、はなねこさん、
ちゃんとこんなハイキングができているではありませんか
私、まだ歩いたことがないんですよ。
palletさんが一泊でいいコース取りを考えてくれたのだけれど、
来年かしら。
ゆきさん♪ (はなねこ)
2016-10-17 22:00:24
ゆきさんのこと、ちらっと頭をよぎったのですが
久々に展望の良いところを歩きたかったので、つい行ってしまいました。


pallet さんが考えてくれたコースを私も歩きたいです。
来年ね。楽しみにしてます。
大弛峠からの金峰山 (のぞむ)
2016-10-18 08:06:01
このコースは大好きで、何度も訪れています。はなねこさんのレポを見て、また行きたくなりました。でも紅葉はもう終わってしまいますね。
のぞむさん♪ (はなねこ)
2016-10-18 17:03:53
ここからの富士山は、とても姿がいいですよね。
富士山 LOVE の のぞむさんなら、何度も行かれて当然ですよね。
 
登山道の紅葉はありませんが、牧丘川上林道沿いの紅葉はこれからです。
日射しは午後のほうがいいですね。
晴天の日に、ぜひどうぞ~
Unknown (ボッケニャンドリ)
2016-10-19 09:30:07
奥多摩や奥秩父から見る富士山は原風景みたいな感じ。
5百円札の影響かな(^^;

> 今日は 五丈石にトライする人は ごくわずかで、登り切った人はいませんでした。
30年前に初めて来た時、冬とはいえこんな岩は登れるとも思いませんでした。
でも去年の夏だったか、ヨメはここを登ったそうで。
あの婆さんスゲェと思われてたんだろうなぁ(^^;
ボッケニャンドリさん♪ (はなねこ)
2016-10-19 18:14:40
えぇ~  そうなんですか?
奥様、カッコイイですね~。
私ももっと若かったら、それと腕力があと少しあったら、岩登りしたかったです。
おっと、忘れてました。体重を減らさなくてはなりませんでした。
 
5百円札の富士山は、雁ヶ腹摺山からでしたか?
ここの方が開けていて、姿はいいですよね。
金峰山 (cyu2)
2016-10-19 21:38:59
は天気の良い日に限りますね♪
すっきり富士山まで見えて気持ちの良さが伝わってきました~
紅葉、まだ今年は一度もお目にかかっていないのですが、
もう低山しか残ってないですよね・・・
今年の低山はどうでしょうね?高いお山はのきなみ赤の紅葉がダメだったようですが・・・
そうそう、アケボノソウ今年も見逃しました(。´Д⊂)
cyu2 さん♪ (はなねこ)
2016-10-20 20:46:32
稜線を歩くときには、お天気のいい日に限りますね。
この日は、もっと早く回復してくると思っていたのですが、予報通りにはいかなくて
でもまぁ、気持ちよく歩けました。
 
紅葉は、低山に期待するしかなさそうですが、見頃予想が難しそうですね。
 
今年は、アケボノソウをHgさんのホームに探しに行こうと思っていたのですが
まだ行けてません。もう終わっちゃったかもしれませんね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む