はなねこ山 Ⅱ

山歩き里歩きと 花と スミレと ♪
 
以前のブログ 「はなねこ山」 から引っ越しました。
   

国師ヶ岳&乙女高原(1)     2017.07.10

2017-07-12 | 7月、8月に歩いた山

 

梅雨は明けていないけれど、関東地方は 毎日暑い

今日は、車で高い所まで行き、ちょこっと歩いて 眺望を楽しみ

下山後は、アヤメが復活したという 乙女高原で花散策をしようと思います。

 

  大弛峠-夢の庭園-前国師-北奥千丈岳-国師ヶ岳-大弛峠

  2名(nonnちゃん)

 

山梨と長野の県境にある 大弛峠は、自動車で通行できる日本最高所の峠で

標高は なんと2360mもあります。

大弛峠からは 金峰山へ 3回 登っていますが、今日は もっとお手軽に 国師ヶ岳まで

往復でも わずか 2時間ほどの山歩きです。

 

 

川上牧丘林道をクネクネと折り返しながら 標高を上げると

あたりの緑は だんだんと若くなり、窓から入ってくる空気はひんやりとして

季節を遡っているよう

大弛峠に下り立つと、  長袖シャツだけでは寒いくらいで

やはり、高い所は 違いますね。

 

車道から数メートル東側に登った 大弛小屋の脇から

「やまなしの森林 100選」 シラビソの原生林へ入ります。

 

 

  

 

 

分岐を右手に進むと、「夢の庭園」へ 出ました。

大弛峠の駐車場と、朝日岳 金峰山への稜線がすっきり見えます。

 

 ズームで

 

金峰山の左手に南アルプス。雲が多いものの、山は見えています。

白峰三山 

 

登山口から 夢の庭園までは15分弱ですから、近すぎてものたりませんね。

でも、眺めは良好でした。 

 

お花は 多くはないものの

ゴゼンタチバナやマイヅルソウが 咲き始め、ミツバオウレンは花盛り

ハクサンシャクナゲは、蕾が膨らんできたものの、開花はもう少し先のようです。

 

 

ゴゼンタチバナ/コケモモ/マイヅルソウ

 

 

途中の展望地からは、北奥千丈岳が望めました。

登山口が 2300mを越えているので、歩き始めは 少々 息苦しかったけれど

こんな開けた景色の中を歩くのは、いい気分です。

 

そのすぐ先が 前国師 

 

 わずかに下ると 三繋平で、そのまま直進すれば 国師ヶ岳へ

私たちは、右折して 北奥千丈岳へ寄って行きます。

 

今日 一番多く咲いていた ミツバオウレンは

三繋平付近では 数ヶ所で咲き広がっていました。

 

 

またしても、わずかに進んだだけで 北奥千丈岳に到着

とはいえ、ここは 金峰山(2595.0m)よりも 甲武信ヶ岳(2475m)よりも高くて

奥秩父の最高点(2601m)なのです。

 

山頂にある大岩に乗れば より爽快で (高い所はきらいではない  )  

金峰山の右後方に、夢の庭園では 手前の尾根に隠れていた 八ヶ岳が見えます。

北アルプスは、残念 やはり雲に隠れてしまっていますね。 

 

南アルプスにも 雲が湧いてきてしまいました。

この後 向かう 国師ヶ岳と、奥に甲武信ヶ岳。

 

三繋平に戻って、国師ヶ岳へ

その 国師ヶ岳の山頂(2591.8m)に 三角点があります。 

平日だというのに、にぎわっていますね。

 

国師ヶ岳から見る 北奥千丈岳

富士山は 山頂部が見えていただけでしたが( の下)

この時季のことですから、これだけの眺望があれば充分

 

 

下りは、すいすいと・・・  というわけにはいかず

あの花にも この花にもと 寄り道しながら、大弛峠へ。 

 

 

  

イワカガミ/コガネイチゴ/ウスバスミレ/キソチドリ

 

                                       シロバナノヘビイチゴ

                                       

お手軽山歩きで眺望を楽しんだ後は 、焼山峠へ下り

乙女高原を散策します。

(続きます。) 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月の里山へ     2017.... | トップ | 国師ヶ岳&乙女高原(2) ... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Hidesh)
2017-07-13 11:31:10
こんにちは。
奥秩父の原生林が深くて気持ちよさそうです。
まだスミレが咲いているのですね。
初めて見る花は自分でも見てみたいです。
Hideshさん♪ (はなねこ)
2017-07-13 20:18:38
針葉樹の森は落ち着きますね。
シラビソやオオシラビソは、芽吹いたばかりの若緑色がきれいでしたよ。
 
ウスバスミレの葉がたくさんあって、でも、お花はさすがに無理かなと思っていたら
いくつか咲き残っていました。
同じような環境の場所では けっこう見られるのではないでしょうか。
八ヶ岳とかね。
Unknown (nousagi)
2017-07-14 08:39:31
涼しいのは何よりですね。
ほんとに暑くて、だらだらの毎日です。(^^;)
こちらは行ったことがないのですが
展望いいですね。
nousagi さん♪ (はなねこ)
2017-07-14 11:39:26
こう暑いと、少しでも涼しいところに行きたくなりますね。
家にいてばかりだと、かえって具合が悪くなりそうだし。
 
大弛峠を起点にすれば、金峰山と国師ヶ岳と両方を一日で行かれますよ。
大弛小屋にはテントも張れるので、どうですか?
えっ?  お手軽過ぎて物足りない?
それはごもっともです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む