gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

カレイドスコープナイト 4-4-57

2017-02-09 02:28:14 | 本と雑誌
 「痛つつつ・・・」 猫の爪はミッシェルには当たらなかったものの百合亜の肩に当たり、服を破り肩に浅くではあるが傷をつけた。 「おろかなことを・・・」 あきれた様子でバアルが見る中、百合亜は気を失ったままのミッシェルの上で、両腕を地面について伸ばした状態で必死で痛さに耐えていた。 肩の傷から血が滲み、服が破れ露出した肌を伝い、ぽたぽたとミッシェルの額に滴る。 ミッシェルの額はまるで、上に赤い絵の具をこぼされたような状態になった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カレイドスコープナイト 4... | トップ | カレイドスコープナイト 4... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。