はななの内向的宇宙

長く続いた共同生活を卒業して一人暮らしを開始。
遊園地のような日々。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

幸福は一瞬の輝きの連なり

2017-07-29 16:59:18 | 日記


 午後から雨が降りました。
 雨が降るとわたしはよく窓際に座り、レースのカーテンを開けて外を眺めます。
 
 遠くの山並みや小さな家が白くけむり、わたしが好きなこの街はますますおとぎの国の気配を漂わせます。
 雨音が音楽を奏で、木々が踊るように揺れているのが見えます。

 そんなときとても穏やかな気持ちになり、自分はこのままの自分でいいのではないかなという気分になるのです。

 幸福は何なのかと考えると、こんな一瞬の輝きの連なりではないかという気がします。

 普段は白湯を飲んでいますが、今日は思いつきで麦茶を作りました。
 香ばしい香りのお茶はそれはそれで心を豊かにしてくれます。

 小さなことですがこれも幸福の一つです。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自己表現するということ | トップ | 逃げ場のない気持ちと子供の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事