浅い夢 -たく農園だより&クラッシク音楽etc.-

残された○○生活を、そっと静かに生きて行く…。

気遣いのある優しい旦那...    

2017-05-15 23:59:59 | 日記/たく農園だより
6:30起床、いつもの平日の朝に戻ったようで...はばかりへ。
昨日...畑の周辺で採れた、山菜の出荷作業を開始。
計量してコゴミを7袋、ミヤマイラクサを3袋にまとめることが出来て・・・、
朝食の後、軽トラにて...給油・直売所への持ち込みを...。

気遣いのある優しい旦那で、幸せな娘だと思う・・・
娘たちの5日目は...ソバが大好きな、しゅうちゃんにお勧めの・・・
蕎麦屋さんに向かった。11:00過ぎのこと、久しぶりで様変わりしていた。

娘さんの焼く・・・卵焼き工房は、寂しそう...〆切に、嫁に行ったとか。

外回りも、店内も小綺麗に改装され、いい雰囲気だった。

前回は、混んでいて2階だったが...ギリギリ1階の席に着けた。

以前食べた...富士山のような超山盛りの大盛は無くなり
二重盛りそばに様変わりしていた...しゅうちゃんに勧めた。
 

普通盛りの...もりそばを私が、妻と娘は温かいそばを注文した

おぎ✕やさんで...しゅうちゃんの実家へのお土産を買い求め、
近くの八幡原史跡公園(川中島古戦場)に立ち寄り一休み、


社務所に寄り・・・、娘とともに仕事が繁盛するようにと、
『強運守』をプレゼントすることに...しゅうちゃんは、
武田家のものではなく、上杉家の家紋に「毘」文字入りを選ぶ。

芭蕉の句碑、三太刀七太刀(みたちななたち)跡の碑...、
 
公園内をのんびり散策して・・・。


近くの...たい焼き屋さんに寄り、大好きなたい焼きを・・・


長野市若穂保科の清水寺(せいすいじ)へ向かった、
ラブを留守番させているので、4Hが限度で...ここまで
ボタンの花咲く季節で、多くの観光客が訪れていた。

以前の華やかさは失われ、寂しかったが・・・
 
近い将来には、見事な復活を果たすだろうと期待している。

何より、観音堂までの石段登りが魅力、迂回の車道も併設され
ているが、
運動不足の解消のため...石段を直登した。
若葉の美しさに、咲き誇る可愛い花に癒されながら・・・
 

最後のひと登りはループ状の舗装で、一番乗りは...しゅうちゃんだった。

晩酌・晩飯は「鶴瓶・・・」を見ながら、おぎ✕のやさんの釜めしを
風呂も若いものから済ませ、お楽しみの...温灸物理治療だぁ。

八幡原史跡公園の社務所で...私はおみくじを・・・大吉だった、
将来幸福になる...叶うと信じて寝る、浅い夢を 又明日。
凹まないで生きたいが、3つ子の魂百までもで・・・辛い...根暗な私。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寝坊助さんだった... | トップ | 早朝のドライブを... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。