イタリアのバイクやフランスの車を愛する多趣味な生活

80年代イタリアのオートバイ、ビモータdb1やフランスのプジョー407SW、を乗り続ける生活

久しぶりのdb1

2017-05-03 16:28:41 | バイク
ゴールデンウィークに入り、やっとdb1に乗ることが出来ました。

考えてみれば、前に乗ったのは1月3日・・・・

4か月ぶりのでしたが、一発でエンジンが掛かり、出来の良い娘で助かります。



いつもの妙義山へ走りに行きましたが、

やっぱり楽しい・・・・・このバイクはコーナーを走る為だけに 生まれて来た感じがします。
ジャンル:
運転・道路
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユニフレーム 山ケトル90... | トップ | ブルーベリー栽培 2017 ... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (katsudb1)
2017-06-27 12:42:41
福岡のdb1乗りです。ワンオーナーで30年乗り続けてます。走行距離も5万キロ突破しました。
メンテナンスの様子を参考に拝見しております。
クラッチのレリーズピストンのOリングとバックアップリングをモノタロウで調達され有りましたがどこの部品か教えて頂けたらありがたいです。
突然のお願いで申し訳ないですがよろしくお願いします。
oリングについて (せんべい屋)
2017-06-28 10:05:25
ワンオーナーで30年 素晴らしいですね、
お尋ねのoリングは Pシリーズ(運動用 固定用)フッ素 
注文コード 11101176 品番 4DP25 になります、

バックアップリングは、ORバックアップリング 
注文コード 37990985 品番 BRT2 P-24 です。

db1のクラッチリリースピストンには、数種類あるようで、私のは31mmサイズでしたので、同サイズであればこれで大丈夫と思います。
御礼 (katsudb1)
2017-06-28 13:53:00
ありがとうございます。😊
31mmですので同じので大丈夫と思います。
又、ご相談の折はよろしくお願いします。
九州は阿蘇周辺などワインディングロードがいっぱいあり楽しんでます。
みんカラ (katsudb1)
2017-06-28 15:55:12
みんカラでbimotadb1で登録しています。
良かったら覗いて下さい。
Unknown (せんべい屋)
2017-06-29 12:56:33
katsudb1さん、役立てて貰えれば 幸いです。
みんから 見させてもらいました、ほぼオリジナルの状態で乗られているのですね。素晴らしいと思います。
こちらこそよろしくお願いします。

コメントを投稿

バイク」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL