虹色オリハルコン

ネイチャースピリチュアルの視点から
ECOで原発のない世界を選ぶ

四国・伊方原発は即廃炉に!

原発はミサイル対応できていません

2017年07月11日 | 脱原発

九州北部地区の豪雨被害に合われた皆様には、
心よりお見舞い申し上げます。
亡くなられた方たちのご冥福をお祈りします。


 


少し前のニュースですが、原子力規制委員会の田中委員長が、「ミサイルが原発に落ちるなら、東京に落ちた方がいい」と言うような趣旨の発言をし、後に不適切だったと撤回しました。

ミサイル「原子炉落下より東京の方がいい」 規制委員長
日本経済新聞 2017年7月7日

 原子力規制委員会の田中俊一委員長は6日、再稼働した関西電力高浜原発3、4号機が立地する福井県高浜町を訪れ、住民と意見交換。北朝鮮のミサイル攻撃を想定した対応を問われ、「冗談」と断りつつ「北朝鮮の技術がどの程度か分からないが、小さな原子炉に落とすなら東京都のど真ん中に落としたほうがよっぽどいい」と発言した。

 会合終了後、田中氏は報道陣に対し「例えが不適切だった」と釈明。「平和な国でないと原子力は利用できない。(ミサイル攻撃という)戦争状態に入ることは絶対に避けてほしい」と訴えた。

 田中氏は、住民との会合に先立ち、事故時の防災対策について地元首長らとも意見交換。高浜町に隣接する京都府の山内修一副知事は「住民が理解できる説明が不足している」と苦言を呈した。〔共同〕



最後の方

「平和な国でないと原子力は利用できない。(ミサイル攻撃という)戦争状態に入ることは絶対に避けてほしい」と訴えた。


(東京新聞7月7日)

加えて、ネットには、書かれていないけど、東京新聞の共同通信記事には、以下の1行があった。

(原子力規制委員会においては)
ミサイル攻撃への対策について、田中氏は、特別な対策は取っていないと説明した。
 


ミサイル攻撃への対策について、
特別な対策は取っていない
   



そりゃ、そうだろうが・・・あらためて言われると、ゾッとする。
つまり、原発へのミサイル攻撃は想定外で、規制委員会もそういう状況にあるなら原子力は利用できないと明言したのである。
今現在もミサイル発射実験をバンバンしている北のおぼっちゃまの現実が、今、目の前にあるというのに。



画像:東京新聞



原発にミサイル対策をしていないまま、6月7日、日本海側・福井県の原発銀座の一つ、高浜3号機は再稼働された。
日本全国なら、今現在、5基の原発が稼働している。
再稼働しようがしまいが、原発がそこにある限り、リスクはあるのだけれど、事故が起こった時、稼働していたら被害はより甚大になる。



突然流れてくる政府広報のテレビCMでは、「ミサイルが飛んで来たら窓側から離れましょう‥その他、ああしましょう、こうしましょう」みたいなこと言っているのに、ミサイル攻撃の際の原発対応は想定外なのか?
・・とするならば、言っていることとやっていることが、矛盾している。
たとえミサイルに核なんか積んでいなくたって、核攻撃が出来るのだから、窓から離れるどころの話じゃない。


田中委員長は、「平和でないと(=ミサイル攻撃の可能性があるときは)原子力は利用できない」と言った。
現実に、ミサイルが日本海に何度も落ちている昨今、再稼働なんか防衛上、大変よろしくないことではないのか。


また、さらに疑った見方をするなら、本当は原発再稼働に支障もないくらい、北朝鮮のミサイル実験なんか大したことないと思っているのに、表向きは、北からの脅威を煽って、支持率が下がったり、自分達の都合が悪くなると北のミサイル実験を利用しているのでは??
・・・・とか、森友、加計の官僚や政治家たちの言い訳・取り繕いの言葉(もっと言えば嘘)、その他すべてを含めたその卑怯すぎる振る舞いを見せつけられると、あらぬ想像もしちゃいますよ。


福島やチェルノブイリの例を見ても、原発事故は、人々から故郷を奪い、人の住めない死の町を作る。
東京に落ちたほうがいいというのは、配慮を欠いた発言ではあったけれど、田中委員長が言いたかったことはわかる。
関東大震災でも、東京大空襲でも、傷ついたけれど東京は立ち直ることができたのだから。
なぜならそこに、原発がなかったから。


今現在も、国民のあちらこちらから、政権への怒りが吹き出している。
それは「(得体の知れない)こんな人たち」によるものではなく、政権自ら招いた結果だということを自覚してほしいです。

『社会』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  「私たちは、言論の自由を尊... | トップ | 三重県面積分の南極の氷が分離 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
またまた、すごすぎる暴露・・・ (ひろみ)
2017-07-11 18:17:54
>ミサイル攻撃への対策について、
特別な対策は取っていない

これって、本当に無責任ですよね。

2011年3月に福島原発事故が起こるまで、事故を想定した対策を取っていると思っていたら、そうじゃなかったことが露呈しました。。。

そして、今度は、ミサイル攻撃を想定していない・・・ですか。

原発を建設する前に、そういう危機があることを含めて、建設する、しないをもっときちんと考慮して欲しかったですよね。
原発建設ありき、から始まっているので、想定することさえも意識の外に追いやってしまったのかもしれません。

使用後の燃料の処理の問題も解決しないままの、見切り発車のつけを払うのは誰なのでしょう?
建設を決定した政治家、電力会社が責任を取るのでしょうか?
福島原発事故以降の対応を見ていると、どうなることやら・・・です。

当時、子どもで、何も知らないうちに、気づいてみたら、すでに50基が存在していた・・・という状況を受け入れなければいけない、現実をつきつけられているんですよね。

7560
安倍内閣の姿勢 (コウジ)
2017-07-12 08:00:52
>ミサイル攻撃への対策について、特別な対策は取っていない

これなんですよね。
安倍内閣の姿勢は。

北朝鮮やテロリストの脅威を本気で考えているなら、原発に自衛隊を配備するはず。
あるいは、
東アジア情勢が緊迫していると真面目に考えているのなら、頼りない稲田防衛大臣を真っ先に代えるはず。

稲田防衛大臣の言い訳といい、安倍首相まわりの言葉は本当に空虚です。
ひろみさんへ (金木犀)
2017-07-12 19:20:56
新聞読みながら、最後の1行に、ぎょっとしました。
でも、ネットの同じニュースには、その部分書かれていないのですよね。
なぜなのか、わかりません。
大騒ぎになるのが、いけないのか?
でも、そう言えば以前にも田中委員長がそのようなことを言われていた記憶が頭の片隅にあります。

>使用後の燃料の処理の問題も解決しないままの、見切り発車のつけを払うのは誰なのでしょう?
建設を決定した政治家、電力会社が責任を取るのでしょうか?

未来に責任を持てない人たちが決めるのは、未来の人たちに対する罪ですね。
中曽根さんは、せっかく長生きしたのですから、ぜひ原発を推進した責任と総括をしていただきたいものです。
コウジさんへ (金木犀)
2017-07-12 19:34:22
>北朝鮮やテロリストの脅威を本気で考えているなら、原発に自衛隊を配備するはず。
>あるいは、
東アジア情勢が緊迫していると真面目に考えているのなら、頼りない稲田防衛大臣を真っ先に代えるはず。

本当ですねえ。
あの人達を見ていると、政治で子どもの「ごっこ遊び」をしてるんじゃないかって思えてきます。
言葉とは裏腹に、彼らから、志を持って生きること、日本を良くしたい、弱者を救済したい、っていうようなものをまったく感じないです。
トランプを選んだアメリカの政治が、混乱してますが、日本はアメリカに先駆けていますね。
ふと思ったのですが・・・ (ひろみ)
2017-07-12 21:40:54
原発自体はミサイル対応しないで、
ミサイルが発射されたら対空ミサイルで
迎撃する予定なのかもしれません。
こうなると防衛機密に関わってくるので
ノーコメントなのでしょう。

攻撃ありきで、対応するのも、本当のところ
悲しいのですけれど、そうであって欲しいと
願っています。

攻撃されないように、外交の力で、話し合いで
うまく立ち回って欲しいというのが一番良い
方法だと思っていますけれど。。。

9564
書き忘れ・・・。 (ひろみ)
2017-07-12 21:45:43
昨日、この記事をfacebookでシェアしたら、
2人の人が、コメントを書き込みしてくれました。

facebookが見れるのであれば、この投稿です。
https://www.facebook.com/hiromiamigos/posts/1405470409530726?pnref=story
ミサイルよりも在住外国人による破壊活動のほうが現実的にあり得る可能性が高いのでは・・・ということを書いていらっしゃいました。

わたしは、原発を攻撃することは、日本だけでなく、他国にも影響を与えるし、人類だけでなく生態系全体の問題だから、どう考えても、攻撃するにあたってのメリットよりもデメリット、リスクのほうが高いため、やらないと信じています。。。

脅しで、なんとかしようと、騒いでいるだけのような・・・。
小さい犬ほど吼えるのパターンで。
ひろみさんへ (金木犀)
2017-07-12 23:03:28
どの番組の誰か忘れてしまったのですが、コメンテーターの方が、北朝鮮は先制攻撃はしないだろう、と言っていました。
先制攻撃すれば、圧倒的な軍事力を持ったアメリカに攻撃の口実を与えて、あっという間にやられてしまうことはわかっているだろうから。

>脅しで、なんとかしようと、騒いでいるだけのような・・・。
小さい犬ほど吼えるのパターンで。

そうでしょうね。
北の挑発は、攻撃されても簡単には負けないぞとアピールしているようにも感じます。
金正恩も意識レベルがだだ下がりですから、本当に米韓の軍事演習とか嫌で嫌で、でも話し合いの席につくのも怖い。
だから、虚勢を張ったチキンレースで、自分でも今はどうしていいのかわからなくて、頼みは軍事力だけなのでしょう。
窮鼠猫を噛むで、あまり北を追い詰めると、それこそ何をしでかすかわからないところもあります。

>ミサイルよりも在住外国人による破壊活動のほうが現実的にあり得る可能性が高いのでは

残念ながら、フェイスブックは見られません。
私どもも共謀罪法の件で、もしかしたらそういうところで、急いで成立させたのかな?とちらっと感じました。

でも、特定の外国人に対して、言い募ったり憎しみを煽ったりすることで、国内が分断され、疑心暗鬼が生まれ、差別や排除が広がります。
心のあり方で見える世界が違うというのは、こういう部分にもあり、現政権やその支持者たちは、その恐怖や憎しみをエンジンにして動いているようにも感じます。
あ! (金木犀)
2017-07-12 23:50:54
フェイスブック見られました。
ありがとうございます。
いろいろなご意見があって、面白かったです。
Unknown (mizu)
2017-08-02 02:34:25
原発を含む日本列島への弾道ミサイル攻撃なら、日米のイージス艦からのSM-3ミサイルで迎撃します
SM-3Block1の射程は約1000kmで、日本の東西に2隻配備すれば日本本土はカバーできます
イージスアショアと呼ばれる地上配備型のSM-3ミサイルの配備も決まっており、迎撃能力はさらに増強されることになります

原子力規制委員会は弾道ミサイルに対しては特別な対応をしていないのでしょうが(それは自衛隊の仕事なのである意味当然ですが)、自衛隊及び日本政府は既に対応しています

また、そもそも射程1000kmを超えるような弾道ミサイルには目標をピンポイントで命中させる精度はありません
日本にとっての一番の脅威は日本全土を射程に収めているノドンミサイルですが、ノドン全部(2~300発)を1か所の原発に集中しても当たるかどうかの確率です

弾道ミサイルは命中率が期待できないので、核弾頭を積んで命中率の悪さをカバーしています
核弾頭なら目標から数km離れていても問題ありませんから
そして、核ミサイルを撃つのならわざわざ人口の少ない原発は狙わないで、人口が密集している大都市に撃つでしょう
言い方は良くないかもしれませんが、都市に撃つ方がはるかに人命と財産を消滅させられます
mizuさんへ (金木犀)
2017-08-02 16:15:03
上記のフェイスブックコメント欄を見ますと、
原発はミサイルというより、工作員の破壊活動による電源喪失が危険というご意見があり、なるほどなと思いました。
311の事故のときも、電源喪失により冷却水が干上がってしまい、核燃料がむき出しになり、メルトダウンしました。

また、使用済み核燃料の冷却プールから水が流れてしまい、それらもむき出しになったことで、最悪、東京や日本海側まで被害の及ぶ可能性がありました。
(危機一髪の偶然で、それが回避されたことをほとんどの日本国民は知りません)

北は、先制攻撃したら、即、自国も終わるので、あくまでも護身用として威嚇しているのだろうという意見がありますが、私もそれに同意します。
・・もちろん、自衛隊はあらゆる想定をして防衛の準備はしているのだろうと信じているところですが。

規制委員会にとってはミサイル攻撃は想定外で、ミサイルの攻撃まで勘定に入れれば、規制委員会の守備範囲ではないということなのでしょうが・・・。
規制委員会の想定は、地震などの自然災害がメインであったとしても、事故はたいてい想定外で、「原発の想定外は取り返しのつかない想定外が起こる可能性がある」ということ。
原発の最も危険なところはそういう部分だと思っています。

使用済み核燃料も、日本の海岸線側から、周囲の海底の地下深くに捨てるとかいう案も出ています。
プレートの重なり合った日本の海底で、いつ東南海地震が起こっても不思議ではないと言われている中で、そんなことをするならば、自国へ向けた核の地雷にも似て、北のミサイルの練習よりも、よっぽど、脅威に感じます。
あと、2~3年で使用済み核燃料のプールが満杯になる原発もあります。

ミサイルに対応できる技術ができても、原発の核のゴミは、対応しきれないことはわかっています。
正直言えば、原発を自衛隊が守る守らないのレベルではなく、再稼働することの愚かさは取り返しがつかないです。

それから、狂人が核を持つことは許されることではありません。
(私は、一般論とは違いますが、中国、ロシアは、北が核を持つことは許していないと勝手に思っています。)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

脱原発」カテゴリの最新記事