日々是好日

楽しみあるところに楽しみ 楽しみなきところに楽しむ

バーベキュー

2017年03月21日 | 日記・つぶやき
この前の日曜日、友人に誘われバーベキューに行った。

その前の金曜日、晩御飯を食べた後で、近所のバーに
飲みに行き、そこで友達に会い、バーベキューの話しになったのである。

今迄は、何処かで食事をした後に立ち寄ったりすることがあっても、
家でご飯を食べた後で出ていく事は無かったのだけれど、
その日の晩は何となく飲みに行きたい気分になった。

元々の知り合いは彼女とバーのマスターだけで、
他のメンバーは殆ど初対面みたいな感じだったが、
すぐに打ち解けた。

昼前から始まったバーベキューは日が暮れるまで続き、
片付けたあと、お店に挨拶に行き、
一杯だけ飲んで帰宅したら9時前・・・

私は月曜日(春分の日)も仕事だったので、
何時も通りに出勤したが、

殆ど死んでた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飛蚊症は脳が消す

2017年03月11日 | 日記・つぶやき
白内障の手術を受けて3か月が経過し、
遠くも近くもメガネ無しの
快適生活を送る日々が続いていたのだが、

3週間ほど前、突然視界に白い影のようなものが出現した。

その白い影は、視線を動かす時に現れ、
最初のうちは、室内でも屋外でも・・・四六時中現れた。

パソコンなどの明るい画面を見ている時や、
晴れた日の昼間、運転中や道を歩いている時に現れるので、
鬱陶しくてたまらない。

もしかして、術後の経過が思わしくないのだろうか・・・
それとも、例のアレ!?

飛蚊症ってやつ!?

今日は眼科クリニックに行く日だったので、
先生に白い影の話をしたら、

瞳孔を開く目薬を点され、即行眼底検査だ。

結果はやっぱり飛蚊症。

先生の話しによると、飛蚊症の治療法は無いので放置するしかないが、
問題なのは網膜剥離が起っているか否かなのだそうだ。

今は起っていなくても、今後起こる可能性があるので、
定期的に診ていく必要があるとの事だ。

飛蚊症は、基本治らないって事は薄々知っていたが、
網膜剥離になる可能性があるなどと言う事は、全然知らなかった。

網膜剥離はやっぱ怖い。


ついでに眼に良いと言われているサプリの事も聞いてみた。

「飛蚊症には効きませんよ」とバッサリ斬られた。。。

「視界が妨げられる影が出来ると、脳が影を消そうとするので、
脳が影に勝つかどうか。。。って事です。
飛蚊症って、最初が一番酷いんですよね」

そう言われてみれば、
最初は室内でも気になった影が、今はパソコンに向かってても
あまり気にならなくなった。

そのうち外でも気にならなくなるんだろうか・・・

ガンバレ!! 私の脳(*^^)v


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都大学クジャク同好会

2017年02月27日 | 日記・つぶやき
昨日見た自転車のハンドルに止まって移動するクジャク。

気になって仕方がないので、
京大 クジャク で検索してみた。

すると、京都大学クジャク同好会なるものが
存在することを発見!

『京大でクジャクを飼って、大学のアイドルにし、
そしてエサ代を稼ぐこと目的とする自称意識高い系学生団体。
活動内容は、クジャクの飼育と京大内外のイベントに勝手に参加すること』

だ、そうだ。

彼らのフェイスブックによると、

『2月の25日と26日に京大の入試があります。
自称京大のアイドルのクジャク達も昼休み頃に
そこらへんをうろちょろしてると思います。

合格祈願にも是非クジャクをよろしくお願いします。
昨年の入試でクジャクを見た人の中には
京大合格者が多数出ております』

とある。


試験は受けなかったが、
何だか良い事がありそうだ(^^♪



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウエストコート

2017年02月26日 | 日記・つぶやき


約1か月前から編み始めたウエストコートが出来上がった。

デンマークのニットデザイナー、ヘルガ イサガーのデザインだ。

糸はアメリカンツィード、撚りが甘く、強く引っ張ると
直ぐに切れてしまうが、とても軽くて暖かい。
ドログリーの貝ボタンを合わせてみた。

今日は近所の店でランチを食べて、ブラブラ散歩に出かけた。

大学の門の前には不動産会社の社員が大勢いて、
物件のカタログを配っていた。

そう言えば、今日は入学試験だったっけ・・・

学生さんだろうか・・・
信号待ちしてる人の、自転車のハンドルに孔雀が止まってた。

思わず二度見した。

とっても大きい孔雀だ。
クイッ、クイッって首を振った。

生きてた。

まだ2月なのに、半袖のTシャツ1枚で歩いている人と
すれ違った。
手にはシルクハットを持ってた。

寒くない!? 




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初午

2017年02月12日 | 日記・つぶやき



雪は思ったほどではなく、
陽が登るにつれて道路の雪も融け、青空も顔を出す。

週末はまた引きこもりだな・・・と思っていたが、
折角の良いお天気なので、やっぱどこかに出かけよう。

そうだ、今日は初午だし、お稲荷さんに行こう♪

だけど、私には伏見稲荷に苦い思い出がある。
20年ほど前、初詣に行ってお財布をすられた。

境内に出来た臨時の交番には、私みたいな人の行列が
出来ていた。
泣きながら家に帰り、
正月早々、クレジット会社やら、銀行やらに電話して
色々手続き大変だった事は、忘れる事が出来ない。

交通費とお賽銭用の小銭は小銭入れを用意し、
大きい財布はバッグから出さないように、
バッグもファスナー付きの斜め掛けバッグ。

これならスリも近寄らないだろう。





伏見稲荷で一番有名なのは、千本鳥居と呼ばれる
この朱色の鳥居だろう。

稲荷山の頂上まで(約40分ほどかかる)続く参道には
鳥居が建ち並び、数えきれないほどの社や祠が
奉納されている。






山の中には行場もある。

お稲荷さんだけでなく、東山の山中には水が出ているところが
随所にあり、行場も結構多いのだ。





視界が開けたところからは、京都市の南部の景色が見渡せる。





参道には茶店も点在していて、食べ物の他に、おぜんざいや
甘酒などが売られているので、お腹の心配は要らない。

やっぱお今日は稲荷さんに来たのだから、きつねうどんだろう。
お揚げさんの切り方も三角形、キツネの耳みたいでかわいい。

京都の稲荷ずしが三角なのも、キツネの耳にちなんでいると聞いた事がある。

ちなみに伏見稲荷の名物は、稲荷ずしとスズメの焼き鳥だ。
スズメは稲作の敵だから、食べてしまおうって魂胆か・・・



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハンバーグ一乗寺

2017年01月22日 | 日記・つぶやき


最近家でハンバーグを作ってない。

理由は色々あるが、
タマネギをみじん切りにして、アメ色になるまで炒めるのが
面倒くさいし…カロリー高そうだし…

でも、何だかとても、ハンバーグが食べたくなってしまった。

自宅からはちょっと遠いが、歩いて行く事にした。
ハンバーグ一乗寺のお店の界隈は、有名ラーメン店がひしめく、

ラーメンの激戦区、
あっちのお店も、こっちのお店も長蛇の列だ。
ラーメンも良いが、若い子に交じってあの行列に並ぶのは
やっぱ、無理、無理。

注文した日替わりハンバーグランチは、
牛タンハンバーグ(150g)に、ご飯、サラダ、お味噌汁と
デザートに飲み物が付いて1,000円也

鉄板で焼かれたハンバーグは
もやしの上に乗せられているので、最後の一口まで
ハンバーグが焦げる事無くいただける。

7種類ほど用意されたソースの中から2種類選ぶ事が出来る。
私はデミグラスソースと和風おろしポン酢を選んだが、
梅肉も人気みたいだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山用ガスカートリッジを買った。

2017年01月04日 | 日記・つぶやき


早いもので正月休みも、今日が最後の日となってしまった。

休みの間、結局何もしなかった。
スキーにも、山にも、初詣にすら行かなかった。

2日の日に映画に行ったのと、昨日友達と友達の娘さんの3人で
アウトレットに行ったくらいだ。
連れの2人は盛大にお買い物してたけど、私は安いカーデガンを1枚買っただけで、
何となく消化不良な気分。

今日は山に誘われた時の為に、山用のガスカートリッジを買った。
冬でも使える寒冷地仕様にした。

濡れても大丈夫な防水の携帯ケースも買った。
ネックストラップ付きだ。

透明なケースの上からでも操作できる。
これを首からぶら下げていれば、いつでも写真が撮れる。

本当はストーブも新しいのが欲しかった。
最新のストーブはコンパクトで驚くほど軽いのだが、
それは自重した。

ガスさえあれば、お弁当を用意しなくても
買い置きしてあるカップ麺をザックに入れて、
誰にも誘われなくても、ひとりでも、気軽に出かけられる
のではないか…と思っている。

取り敢えず、新しい山ギアをしょっちゅう目にして、
意識を山に向けようという作戦だ。

思っているだけじゃなく、
今年はちゃんと行動に移さなくちゃ(^^♪




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さわらのお出し

2017年01月02日 | 日記・つぶやき


日にちは前後するが、大晦日にJR京都伊勢丹まで「京さわらの旨味だし」
を買いに行った。

去年の秋ごろ、NHKでさわらのお出しのニュースを見た。

ニュースでは「デパートで販売されている」としか言ってなかったので、
はて、さて、何処のデパートだろう…??

街に出る度にデパ地下をウロウロしてみたが、
四条通にある2軒のデパートには無かった。

次は京都駅前のデパートだな…

ってことで、大晦日になってようやく見つけることが出来たのだ。

だしはパックになっている。
鰆の他に、イワシや利尻昆布や椎茸もブレンドされていて、
水から煮だすだけだと袋の裏面に書いてある。

とてもカンタンだ。

早速年越しそばのおだしに「京さわらの旨味だし」を使ってみた。
お雑煮もさわらのおだしで作った。

とても上品な味だ。
カツオだしや流行りのアゴだしとは又一味違う、
野菜を煮た時などには、素材の味を殺さない感じの
とても美味しいだしが取れた。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この世界の片隅に

2017年01月02日 | 日記・つぶやき


年末に飲みに行ったバーのマスターと、隣に座ってたお客さんに薦められて
「この世界の片隅に」を見に行った。

京都市内で上映していたのは、イオンシネマ京都桂川だ。
去年…じゃなくて一昨年オープンしたショッピングモールだが
行くのは初めてだ。

場所は大体わかる。
元ビール工場だったところ、昔出来立ての生ビールを
飲みに行ったことがある。

イオンモールまでは迷わずに行けたのだが、
広すぎる建物の中で何度も方向が分からなくなり、
自分が車を止めた場所も分からなくなり、
同じところを何度もグルグル。

案内板の数をもう少し増やしてくれたら有難い。

映画は辛い戦争の時代がテーマになっているが、
厳しい暮らしの中で健気に生きる主人公のすずと
当時の庶民の暮らしぶりが丁寧に描かれ、
心温まる作品だった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとだけ、お節料理を作ってみた

2016年12月30日 | 日記・つぶやき


昨日は半病人みたいな㏠だったので、
今日は頑張った。

朝から年賀状を書き…って言うか印刷し、
出来た年賀状を持って、買い物に行き、
帰り道ポストに投函した。

今頃出して、果たして元旦に着くだろうか…遅すぎだな。
でも、毎年こんな感じなんだよね。

帰って来てバラの剪定。
伸び放題に伸びて、、隣の家のベランダにまで届いてるので、
そのうち怒られるだろうな…とビクビクしていたのだ。

手の届かないところも切れるように、高枝切り挟みも用意してある。
ベランダを乗り超え、風呂場の屋根に上がっての作業だ。

寒風に吹かれて鼻水は出るし、
手や指先は棘が刺さってあちこちキズだらけだ。
仕舞には足が攣った。

剪定の次はおせち料理をちょっとだけ作った。

少しは正月らしい気分も必要かと…

おせちと言っても、普段は滅多に買わない有頭エビがあるくらいで
大したことはないのだけれど。

エビの煮物のコツは、最初にお湯でしっかりゆがく事かな。
ゆがいて、冷水にさらしてアクを抜くのである。
アク抜きが終わったエビを出しに入れ、ひと煮立ちしたら、火を止め、
保存容器に移して、ゆっくりと冷ましながら味をしみ込ませる。
常温まで冷めたら、そのまま冷蔵庫で保存する。
たっぷりのだし汁に浸かったままで良い。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加