どう老いるの

母親のお世話をしています

鬱が出るとどうにも対応できない、、けど

2017-06-10 | おばーちゃん
母の風邪はもうすっかり良くなったけど、鬱がひどくてデイサービスも2週休みました
「(デイ)に行くこと自体が苦痛だから断って」
「よくなるまでそっとしておいて」

母の鬱はひどくて食事も入浴も放棄する
定期的にやってくるから慣れればいいものだけど、その都度、私も元気を失う
仕事が忙しくて休めないのが私のビタミン剤かもしれない
介護も仕事もつらいけど職場に行くと自分の居場所があって仕事のあるありがたさ
それに女性はおしゃべりができるから母の事も話せるし

以前、母が父の介護をしている頃は兄のマンションだったのだけど、
その頃の兄はすごく老けていて、老いた親と暮らすと覇気が無くて生気を奪われるんだろうな、、と
思ったものでした。父の介護は大変だったし、兄は独り者だし男だから私みたいに職場でおしゃべりもしないだろうし。

それはそうと鬱がひどい母ですが、認知症のほうが後退しています
表情も言うことも以前の母で、呆けた様子がありません
悩んで(色々考える)鬱になるから、脳が活性化してるの?
それはわからないけど不思議

そろそろ鬱も終盤のようです
明日は一緒に散歩に行けるかな?


久しぶりのモッちゃんと小麦ちゃん




モッちゃんのパパは病気が再発して痛むんだそうです
治療をがんばって元気になってね
モッちゃん家の隣の公園(奥さんがボランティアで清掃しています)に、ヒヨドリが種を運んでき大きくなった琵琶の木に、今年もたわわに実を付けたそうです
優しいモッちゃんのパパは、ハナとマリンに一個ずつもいでくれます

更にひと房「甘いよ」と言ってもいでくれました
『介護』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風邪を引く | トップ | 明日はデイに行けるかな »
最近の画像もっと見る

おばーちゃん」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。