日替わりトーク

☆過去現在未来☆

因果応報

2017-08-13 09:43:07 | Weblog
嫁のMは、宗教と関係があるのかないのか、「因果応報」 を信じています。
あれ?仏教用語じゃなかったっけ?
Mは言う。 母方は金持ちであった。 親戚の1人悪いヤツが財産を乗っ取ったが、交通事故に遭い悲惨な障害者になった。

テレビ電話(って言うの?スマホだけど)で1時間は喋っているMに呼ばれて息子の顔を見ると、目の周りに大きなアザ。
エ~~~喧嘩したの? 「そんなことしないヨ」。
まぁそんなことするようなコじゃないから、信じるけど。
内心、寂しさのあまり飲んで酔っぱらって転んだ?と思った。
N子がベロベロ酔いして転び、顔でマトモに受けて目のあたりに真っ直ぐ見られないほどのアザができたのを思い出しました。

転んだのは確か。 Mは 「これはカルマです」。 ん?カルマ? 話を聞いていくと 「結果を伴う行動」 ですって。
何か悪いことをすれば、自分に返ってくる。
何か悪いことをしたの?
息子一家が外出したときに、動く歩道に乗った。 どうしたのか後ろの女性が転んで顔を思いっきり打ったのを見て、Mは思わず 「大丈夫ですかぁ」 と日本語で声をかけた。 ふと見ると自分のダンナが笑っていて、イヤな感じがした。
カルマです! 悪いことをすれば自分に返ってくる。
へぇ~~~気をつけようっと。

Mは自分に返ってくるような悪いことは絶対にしなそうだし、昔懐かしい心掛けで一生懸命なところは感心しています。
ただ辛い食事は、心して食卓に付かなければなりません。
(新陳代謝は良くなりましたが)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心のキズ | トップ | 恨んでいません »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
辛味成分がイイ・・・らしい (無名で結構)
2017-08-13 15:26:19
年寄り(私達も?)の誤嚥性肺炎が死亡原因3位とかで増えているらしい。私もこの頃むせる事が多くなったけど、TVで脳からの指令:サブスタンスPとかが関係しているとの説。その何とかPを刺激するにはカプサイシンを含む辛味成分が良いとの事で、唐辛子や黒コショウを摂取するとかなり誤嚥が防げると実証していた。すぐ信じるのもどうかと思うけど、私もほどほどの辛味は好きなので切らしている唐辛子を買いに行くところ。お嫁さんの料理に感謝すべきだよ。
そうかもよ (はぐれ猫)
2017-08-14 08:27:50
料理を率先してやってもらえるのは、本当に助かります。 毎日毎日の飯炊き婆はツラかった。
辛くてもホドホド美味しいので食べていたら・・
むせなくなったねぇ。 最初の一口はゴホゴホだけど、食べるほどに慣れてくる。 汗をかくようになったのは、新陳代謝が良いのダと誰かさんが言っていました。
スパイシー無しのサッパリ系を食べたいときは、私が作ります。
そのたびに 「シンプルで美味しい」 とのコメント

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL