NPO法人猫の味方ネットワーク

不幸な猫を幸せに・・・命を大切に・・・

エプソンプリンターのカートリッジ

2017年02月11日 23時52分20秒 | Weblog
2/11 板橋区 イシザキ様 提供品
お正月に愛猫が亡くなった為に
残ったフードをたくさん持参して
頂きました
ロイヤルカナン他のウェットや
本当に愛情いっぱいが感じられて
胸が熱くなる品物でした

たくさんあるボランティア団体の中から
ネットで当団体を見付けて頂きました
遠方なのに初めて東京から来られて
有り難いご支援に感謝です
ありがとうございます


エプソンのプリンターが壊れた

液晶画面が壊れたので
修理しようと思ったら
何と新しく買った方が安かった

キャノンを仕方なく購入しました
ところがエプソンのプリンターの
液晶がダメなので
出来る限りパソコンから伝導できる範囲を
使いましたがもう限界



たくさんのカートリッジが余りました
エプソン
EP-306 EP-706A EP775A EP-775AW EP-776A EP-805A
EP-805AR EP-805AW EP-806AB EP-806AR EP-806AW
EP-905A EP-905F EP-906F EP-976A3

以上が適合機種です
もったいないので無料で送ります
ご連絡をお待ちしています

qqy22bpy9@lake.ocn.ne.jp
戸口知子


タヌキ騒動が毎日続いて
外猫たちも不機嫌
外猫たちの寝床に入ったりするので
寝床を高くしたり
臭いので掃除したり

そんな中で空き家を寝床にしていた幸村君
この名前は
「戦国にゃんこと暮らす」のブログ
ルチアさんの保護猫の為に
戦国武将の名前が付いています



どうも寝床を誰かに取られたのか
居場所が無くなったのか
寒くなってきたのか定かではない

外ハウスの中で寛ぐようになり
慌てて毛布にホカロン
外ハウスには10匹の猫たち
母屋猫、離れ猫、母屋外猫
この3ヶ所を嫌っている子たち

1帖のケターハウスが3つ
周りをブルーシートやフェンスで
囲っています

この中には電気も付いてアンカが10個
3ヶ所にホカロン
そして幸村君にもホカロン

すっかり定着してくれました
真っ暗の中でのシャッターだったので
良く映っていませんが
昼間も居ついてくれていて
日中に撮れそうです

人馴れ度抜群なのに里子には不向き
室内飼いに向かないのです
でも1匹で飼って頂ければ
落ち着くかもしれませんが
やっぱり外に出たいかも


離れの子猫たちに水回りをオープン
興味津々
楽しくて仕方ない5匹たち
猫脚のバスタブの中に子猫
ポンちゃんです、可愛い
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トイレの失敗 | トップ | 最期を看取る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL