NPO法人猫の味方ネットワーク

不幸な猫を幸せに・・・命を大切に・・・

東大和市に感謝、眼の見えていない猫の引き取り

2017年05月03日 11時36分40秒 | Weblog
東大和市の方からのご報告でした
何と
4月1日から不妊手術猫の助成金
メスが5,000円
オスが4,000円になったそうです

湖畔どうぶつ病院のお膝元です
この値段になると
どうぶつ基金を一生懸命申請しなくても
メスは無料になります

有り難い本当に今まで努力して
頂いた有志の方々に感謝です

ぜひ他の行政もこの値段を
見習って実行して頂けますように
ぜひとも、ぜひとも
お願い致します


小鹿野町に捨てられていました



茶トラのオス
捨てられたお宅は今まで2匹も
茶トラを捨てられています

同じ人が捨てたのでしょう
2匹の茶トラは飼って頂きましたが
もう外猫と合わせて7匹

これ以上は大変だとの事
さらに眼がほとんど見えていません
ドッグフードを食べていた眼に似ています

ガリガリに痩せて不妊手術どころではない
そのかわりベタベタで何でもさせる
可愛がられて居た事は間違いない

16日の不妊手術まで
a/d缶他を提供して元気にして頂く事
不妊手術後の検査をして
引き取る事にしました

ポンちゃんと同じくらいの大きさなので
去年の夏の子でしょう


さらに大変な状態にびっくり



ミナミちゃんの4匹の仔猫
片目が開いていました
もう両目が開いていてもおかしくない

ミナミちゃんに威嚇されながら
覗いてみました
おかしい、片目も開いていない

去年のカトちゃんとミナミちゃんを
比べると
ミナミちゃんは食欲旺盛ではない

カトちゃんは下痢するほど食べてくれて
どんどんおっぱいを出してくれました

ミナミちゃんは快便・快食ではあるものの
量が少ない
今日からa/d缶を増やしていきます

さらに4匹の仔猫は
眼が開いていないのではなく
眼がつぶれています

このままほっておくと眼が開きません
それどころか角膜がダメになってしまう
無理してでも開けていく事の
先生の指示

今日はしっかりと4匹とも
眼を開けさせました
元気な白仔猫は私のところに寄ってきます

寄居町の猫は眼がダメな子が多く
もしやと思い注文していました
Lリジンです



メニにゃんEyeはとても良いサプリ
過去にも使っていましたが
高価なサプリなので
去年は使えませんでした

今年は安いネット通販を見付けました
動物病院では5,000円前後しますが
この通販サイトでは2,960円

ペット犬猫療法食動物病院
このサイトとはアフィリエイトでも
何でもありませんが
先日購入した病院のLリジンが
やはり高かったので
探してみました

猫は眼がダメになる子が多く
点眼を使って行くだけではなく
サプリも使う事で
回復する事もあります

このサプリは
猫エイズ・白血病そして鼻気管炎ウイルス
涙目鼻詰まりなどの症状に効果が出ます

全国の大きな猫ボランティアさんは
Lリジンを使われています
無味無臭なので餌にも混ぜられ
そのままでも水に溶けて飲ませられます

メニにゃんEyeは昔からありましたが
プラスが出た事を知りました
3年前の仔猫には使いました
とても効果がありました
今年は酷いので使います
引き取り茶トラ猫にはもう効果がないでしょう
とても残念
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クロ君の口内炎、ボク君の死因 | トップ | 2匹目母猫、捕獲成功 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL