NPO法人猫の味方ネットワーク

不幸な猫を幸せに・・・命を大切に・・・

お届け、そして捕獲保護

2017年06月17日 18時10分54秒 | Weblog
6/17 皆野町 ホリグチ様 寄付金
2匹の捨てられた仔猫を
育てて頂いています
ミルクだったので引き取れず
やっと離乳に漕ぎ付けましたが
カリシウィルスが出ているようで
秩父の動物病院へお願いしたら
何と何でもないと返されたとの事
元気があって熱がないだけで
治療必要ないとは驚きです
飼い主さんが一番解っています
食欲はあってもいつもより
元気がなく嘔吐・下痢をしている
これだけで仔猫の場合は
大変です
手遅れにならないように
私なりに出来る事を
お願いしました
ありがとうございます
よろしくお願い致します

6/17 長瀞町 タカハシ様 提供品
素晴らしいご家族の
元にお届けしました
オスのソラ君
メスのマリンちゃん
お名前が付けられて感動です
たくさんの玉ねぎ・ジャガイモ
ありがとうございます



6/17 中野区 サカモト様 提供品
いつも銀のスプーンの缶詰を
送って頂いて有難い思いです
今回は、仔猫用ウェットも頂きました
ブログにお願いしてしまい
いつもの提供品にプラスが付いて
大変申し訳ありません 
いつもありがとうございます


崩壊現場より

現在、5匹目保護
黒猫ですが、隠れて写真撮れず

フカ君の親族です
みんな痩身ですが
快食・快便
助かります

20日の不妊手術時に
死んでしまう子も
いるかもしれません
1ヶ月ほど待てば良いのでしょうが
とにかく脱走されたら
大変なので
不妊手術を決行します
そうすれば脱走しても安心

ここで脱走したら
居なくなってしまうかもしれません
ただ、みんなおとなしですが
1ヶ月以上も放置された猫だけに
野良化しています

逃げ惑う姿はとても痛ましい
私を信頼して欲しい一心で
訴えますが
恐怖に慄いている姿は心が辛い
殺されると思っているのでしょう

そんな事ないのに
どうして解ってくれないの
と声掛けますが
眼は恐怖の眼
何とも哀れでたまらない
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 辛いリターン | トップ | 大変恐縮ですが・・・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL