ビーズうさぎのハナちゃんです!!

日々の生活、山登りや釣り、ドライブなどをアップします。ここの所、巨樹めぐりがメインですが!(汗)

群馬県桐生市、「伝」桐生大炊介手植のヤナギです!!

2016-11-07 05:33:54 | 巨樹・大木
ヤナギがあるのは、桐生市役所の東約1,5kmのところ

町中のちいさな公園に有ります

公園脇に車を止めさせて頂きました



案内板です


公園入口から大柳です

群馬県指定天然記念物 伝桐生大炊介手植のヤナギの標柱です

説明版です
    群馬県指定天然記念物
      「伝」桐生大炊介手植のヤナギ
         指定年月日 昭和27年11月11日
      樹齢約400年と推定されるアカメヤナギの雌株である。
      永正13年(1516年)頃、桐生城主桐生重綱がこの付近に鷹狩をした際、
     名馬浄土黒が突然倒れ、重綱も間もなく死去した。 
      重綱の子桐生大炊介助綱は、馬をこの地に埋め、供養のため1本の柳を植えた
     のがこの柳であると伝えられている。
      周辺の環境変化によって、この数年の間に樹勢が衰え、昭和56年には樹勢回
     復のための自動給水装置を設けた。
      しかし、昭和57年8月の台風禍によって大枝が折れ、景観は変わった。
        昭和58年3月              桐生市教育委員会






南西側から



南東側から



北側から




東側から目通り幹周り4,2mのヤナギの大木です

では、次へ行きましょう
『群馬県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 群馬県前橋市、八幡神社の大... | トップ | 福島県湯川村、国宝所蔵の勝... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

巨樹・大木」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。