ビーズうさぎのハナちゃんです!!

日々の生活、山登りや釣り、ドライブなどをアップします。ここの所、巨樹めぐりがメインですが!(汗)

群馬県沼田市、迦葉山弥勒寺です!!

2017-04-19 08:04:09 | 文化財・寺社
弥勒寺は、沼田市役所の北約12kmのところ

県道266号線を北へ

一方通行の車道を登って、駐車場へ

迦葉山登山道マップの弥勒寺境内図を確認しましょう


かたわらには真田伊賀守の墓(供養塔)があります(沼田藩初代真田信直公)

石段です、一番手前右側の柱には元総理大臣の小渕恵三氏の名前がみられます

天狗像が入口を守っているようです

手水舎です

中峰閣です、迦葉山信仰の中心ですね

中峰閣(鎮守堂
 中峰大菩薩
   開山天巽禅師に随伴した非凡の高僧で神通力を有し禅師をたすけ伽藍の造営、布教、伝導に尽くし
   業なり終わるや実は我れ迦葉佛の化身にて是より「抜苦与楽」の誓願をたて永くこの山にとどまり
   広く衆生を助う、と案山峰より昇天したと傳えられる。
   世を経たるに従って、その御利益はいよいよ高く開運鎮護の天狗様として迦葉山信仰となる。
                                        当山


中には大小数々の天狗面が並びます

鐘楼です

迦葉山への登山口、中雀門です、まだまだ雪で埋もれています

弥勒寺本堂です

   本堂
  本尊 聖観世音菩薩
  開山 天台 円仁慈覚大師
     曹洞 天巽慶順禅師
  開基 葛原一品親王
    当山は、古く1200年前開創康正2年曹洞宗に改宗され、徳川初代将軍の祈願所として、御朱印
    百石、寺領718町歩、10万石の格式を許された別格地である。夏は霊鳥「仏法僧」が鳴く深山
    幽谷の霊場であります。     
                                          当山

懸額です


駐車場から、馬かくれ杉を見ました(真ん中の光を受けて輝いている幹です)

では、次へ行きましょう
『群馬県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 群馬県沼田市、弥勒寺の馬か... | トップ | 群馬県みなかみ町、羽場のケ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。