花川倶楽部

  こども達に 豊かな里を手渡すために

ヒクイナの巣

2016年10月13日 | 日向園(ひよもえん)
バインダーで稲刈りするのに、
田んぼの草取りしてたら、
見つけました。



「イネ科の草の株の中に巣をつくる」っていうから、
稲の株もとだと思ってたら、
いく株かのヒエの茂みの、
地面から20cmくらいの高さに、
ふんわりとのっていました。
この夏、草取りができなかったゆえの来客ということでしょう。

もう一つ。
カヤネズミの巣も見つけましたが、
こちらは稲の株の40cmほどの高さに、
手まりのように、浮いているように。
ずっしりと重たい感じだったので、
たぶん生まれたばかりの子ネズミが、
たくさん詰まっているのでしょう。
そのまま、そっとしておきました。

草ボーボーの田んぼは悲しいけれど、
そうした環境で生きるいのちもあると思うと、
まぁ、今回のところはこれで良し、ということで、
今年の稲刈りが、明日から始まります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天、共に在り | トップ | よく焼けました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL