赤ずきんのお散歩ブログ

参加したウォーキング、写真付きでご紹介します。

春の風物詩 風に揺れる紫の花房 尾張津島藤まつり ゴール

2016年04月30日 21時52分12秒 | 名鉄ウォーキング

平成28年4月29日(金・祝)に参加した、

2016年名鉄 春の歩け歩け大会

春の風物詩 風に揺れる紫の花房 尾張津島藤まつり③」の続きです。

 

津島神社へやってきました。

御祭神は、建速須佐之男命。

全国の津島神社、天王社の総本社です。

 

反対側にも入り口があるのですが、今回のコースでは、こっちから入って行きます。

 

拝殿と楼門。

そして奥に見える黒い屋根の建物が本殿です。

 

 

お祭りの時に活躍する山車。

GWで人手が多いので、特別に公開されていました。

これは模型ですよね?

ちっちゃいですものね?

 

お詣りします。

 

本殿を裏の方から撮ってみました。

あの屋根の曲がり具合がたまりませんね。

黒くて強そう。。。

 

立派な楼門だわぁ~

 

祈祷される方も大勢いたので、忙しそう^-^

 

楼門いいねぇ。

 

森に囲まれた本殿。

 

こっちが表の方になると思います。

長い参道が今も駅まで続いています。

 

参道沿いの大きなイチョウの樹。

 

参道を反れて、後1キロのところまできました。

もうちょっとですね。

 

いつもの津島市観光交流センター。

 

どこかから賑やかなお囃子が聞こえてきました。

何かお祭りやってるみたい。

みにいきま~す。

 

あ!

山車がでていました。

太鼓と笛の音で、くるくると山車が回転していました。

 

動画です。

太鼓と笛の音色が響いていました。

 

カラクリもありますね。

 

山車が一箇所でクルクル回転しながら回ります。

 

(-ω-;)ウーン

カラクリ見てみたいです。

今日はやるのかな?

 

山車が2台出ていました。

先程の津島市観光交流センター前まで移動させるようです。

 

この日は有志の方々が特別に山車を出してくれたそうです。

ありがとうございます。

 

交流センター前に2台並びました。

いいねぇ、とっても賑やかになってきました。

 

綺麗な山車だわぁ~

ここまで移動して、山車を見せるだけだと思ってすぐ帰ってしまった赤ずきん。

 

後で聞いたのですが、この後カラクリが披露されたそうです。

( ̄へ ̄|||) ウーム

見たかったw

 

天王通りを真っ直ぐ歩いてゴールの駅へ。。。

 

ゴールの津島駅。

 

今回のコースは、賑やかな山車を見ることが出来ました。

また、藤の花も満喫出来て良かったです。

コースの設定が、大体毎年同じ日になっているので、藤の花の咲く時期が年によってずれてしまう年もあります。

今年は、ちょっと過ぎちゃってたけどね。

そういえば白い藤が無かったなぁ。

遅かったのかな?

また来年。。。

 

御覧頂きありがとうございました。


この記事をはてなブックマークに追加