赤ずきんのお散歩ブログ

参加したウォーキング、写真付きでご紹介します。

岩倉市から一宮市へ こだわりの香の物「漬物みつ~い」を食しに 後編

2016年01月31日 13時10分25秒 | 名鉄ウォーキング

平成28年1月30日(土)

2016年名鉄ウィンターハイキング

岩倉市から一宮市へ こだわりの香の物「漬物みつ~い」を食しに前編」の続きです。

 

青木川です。

野鳥が沢山群れていました。

 

この鳥はなんという鳥かな?

 

川沿いの道を歩いて行きます。

 

遠くの雪をかぶったお山には、日が当たっているみたいです。

晴れてきたのかな?

 

多加木公園です。

 

多加木公園を通過して、多加木緑道へ突入していきます。

 

遊歩道の横には、ずっと小川が流れています。

ここは人工的な遊歩道ですね。

 

後1キロのところまできました。

ゴールまでもう少しです。

 

JRの東海道線を越えていきます。

 

古風な門が見えてきました。

妙興寺に来たみたいです。

 

妙興寺 勅使門

創建当時のまま残っているそうです。

重要文化財。

 

ゴール、キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ !!!!!

(^ー^)お疲れ様でしたぁ~♪

 

旨きゅー当たってたw

 

ゴールの横には梅の花が咲いていました。

 

ゴールした後は、妙興寺をゆっくり散策してみます。

とっても広いお寺さんです。

 

大きな総門だわぁ~

 

礎石は最近新しくしたのかな?

妙に綺麗でした。

 

本堂の方へ行ってみます。

 

大きな建物です。

仏殿みたいですね。

 

ちょっと中を拝見。

 

 

わぁ~、凄く立派な仏様が祀られていました。

お釈迦さんですね。

 

五七桐紋がありました。

とても広い敷地に立派な建物の数々。

「尾張に杉田(過ぎた)の妙興寺」と噂されるところをみると、凄い権力者たちの優遇を受け、隆盛を極めたと思います。

 

三十三観音。

桜田門外の変?

井伊直弼と何かの関係があるのかな?

 

他にもインドゆかりの仏像や釈迦の涅槃図なんかもありました。

とても規模の大きなお寺さんでした。

 

ゴールのある場所に戻ってきました。

綺麗な梅の花だわ。

 

帰りの駅へ向かいます。

 

帰りの駅、妙興寺駅です。

 

今回のコースでは、お漬物を食すことになっておりましたが、食べませんでした^-^;

きゅーちゃんが一袋当たったので、帰ってから食べますw

 

最後の妙興寺というお寺さんは凄く大きな規模のお寺さんで、見応えがありました。

静かで森林に囲まれた大きな建物をゆっくり見ていると、無心になり、心落ち着きます。

長い歴史の中には、いろいろなことがあったと思いますが。。。

 

あ!

一宮市博物館へ行くの忘れてたw

( ̄▽ ̄;)!!ガーン

 


この記事をはてなブックマークに追加