花地蔵つれづれ日記

古美術、芸術全般、日々気になること。

2017 秋 目白コレクション

2017-10-08 22:01:04 | アート・文化


骨董祭「2017 秋 目白コレクション」に出店します。

10月21日(土)12:00~18:00
10月22日(日)10:00~17:00
会場/目白 椿ホール
東京都豊島区目白1-4-8
JR山手線目白駅隣りデサントビルB1F

目白コレクションでは、毎回いろいろなお客様との出会いがあります。
今から、お客様とお話が出来るのが楽しみです。
商品も、喜んで頂ける商品を集めようと頑張っています。
当日、どんな商品を展示できるか楽しみにお待ちください。

ぜひ、ご来店ください。

2017 秋 目白コレクション http://www.mejirocollection.com/
http://hanajizou.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「古美術 花地蔵」

2017-05-11 19:57:07 | 日記


花地蔵の名称を「古美術・古民芸 花地蔵」から「古美術 花地蔵」に変更します。
「それで何が変わったの?」と言われると「今までと変わんないだけど。」としか言えないのですが、
古民芸品も扱う量が少なくなったし、
情報化時代、「短くて、分かりやすいことは、いいことだ。」と思い、名称を短くしました。
商品に対する姿勢は今までと変わらないのですが、より美術品という視点に重心を置こうと考えています。
これを機会に、サイトのトップページのタイトルのデザインを変更したり、店のドアの看板を新しくしたり、
Facebook・Twitter・Instagramにも「古美術 花地蔵」としてページを新設したり、
ゴールデンウィーク中の夜中に思い立って、作業を始めたのですが、それはそれで忙しい作業でした。
新しい「花地蔵」としてより飛躍しようと考えています。
よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神の宮温泉かわら亭

2017-05-07 17:17:05 | 日記


ゴールデンウィークも終わろうとしているので、昨日は温泉に行って来ました。
朝から雨だったのですが、温泉に浸かっているだけなのだから、
「雨でもいいか。」と思い、出かけることにしました。
食事処から外を眺めていても、田んぼが見えるだけの全体にのんびりとした気分の温泉です。
普段、シャワーだけでお湯に浸かることがないので湯疲れしたのか、
家に帰えったころには身体がだるくなっていました。
テレビでBSの旅番組をボーっと見ながら、昼からワインを呑んでいるうちに、
そのまま、いつしか意識を失っていました。
ほんとに、のんびりとしたゴールデンウィークです。

http://hanajizou.com/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いもり池

2017-05-05 14:16:35 | 日記


ゴールデンウィークなので、妻と久々に妙高のいもり池に行って来ました。
ここ数年行っていなかったので、風景は変わらなかったのですが、
食事をするお店の様子は変わっていました。
山菜そばでも食べてこようと思っていたのですが、
「蕎麦・うどん・山菜の天ぷら・カレーライスの食べ放題」です。
少し太りだし、腹も出てきたので、昼は軽くすませようと考えていましたが、
「食べ放題=爆食」という悲しい性には勝てませんでした。
食後、腹を撫でながら、水芭蕉が咲き始めた水面を眺め、散歩。
それなりに満足できた一日でした。

http://hanajizou.com/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017 春 目白コレクション

2017-04-07 14:26:11 | アート・文化


骨董祭「2017 春 目白コレクション」に出店します。

4月15日(土)12:00~18:00
4月16日(日)10:00~17:00
会場/目白 椿ホール
東京都豊島区目白1-4-8
JR山手線目白駅隣りデサントビルB1F

さあ、いよいよ目白コレクションです。
今回は、どんな骨董祭になるか?
来店されるお客様と楽しみたいと思います。
ぜひ、ご来店ください。

2017 春 目白コレクション http://www.mejirocollection.com/

http://hanajizou.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本映画が面白い。

2017-01-03 10:02:00 | 日記


先月、ポカンと空いた時間が出来たので、久々に映画を見てきました。20代前半までは、好きで、映画館で映画ばかり見ていたのですが、この頃、映画館に足を運ぶことがめっきり少なくなりました。
「さて、何を見ようか。」と思い、話題になっていた「君の名は。」に決めました。アニメを見ることは少なく、好きなアニメと言われて、すぐに答えられるのは宮崎駿監督の「となりのトトロ」位です。そんなに期待はしていなかったのですが、見終えて、ここしばらく映画を見ても無かった「感動」と言えるような、何ともいえない心の高揚を感じました。映画館を出て、なぜか人に対しても優しくなれるような気分でした。
他にも年末、テレビで何本か映画を観ました。この頃の日本映画って面白いんですね。一本は「土竜の唄」。脚本を宮藤官九郎が手がけているというので録画しておいたのです。妻に「とにかく馬鹿馬鹿しいから。」と言われていたのですが、見ながら確かにそうだなと思い、それでも最後まで見てしまいました。次の日になっても、その馬鹿馬鹿しさが頭にこびりついて、車を運転していても思いだしてしまい困りました。もう一本はBSでやっていた「紙の月」です。 主演の宮沢りえも魅力的でした。「これなら賞を取るわな。」と実感させられる演技でした。原作は読んでいないのですが、見終わった後も、謎解きのように、込められていたメッセージを読み解く作業を続けていました。
ハリウッド映画がつまらなくなったので、これからは日本映画に再注目したいと思います。

http://hanajizou.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 秋 目白コレクション

2016-10-21 20:48:42 | アート・文化


骨董祭「2016 秋 目白コレクション」に出店します。

10月29日(土)12:00~18:00
10月30日(日)10:00~17:00
会場/目白 椿ホール
東京都豊島区目白1-4-8
JR山手線目白駅隣りデサントビルB1F

今回も、どんなお客様との出会いがあるか楽しみです。
ぜひ、ご来店ください。

2016 秋 目白コレクション http://www.mejirocollection.com/

http://hanajizou.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日々草

2016-08-14 12:11:07 | 日記


お盆です。昨日、父の墓参りに行って来ました。墓参りは、毎年お盆の時にしか行ってないです。そのかわりに部屋の父の写真の前に、花を飾っているので、それで許してもらっています。途中のスーパーで仏花を買ったのですが、この時期、花が高くなっているので驚きました。ちょっと前まで、まとめて安く売っていたのですが、需要の関係なんですね。
花と言えば、今住んでいるマンションのベランダに数種類の花を植えています。部屋で仕事をすることが多いので、殺風景の景色を少しでも心安らぐものにしようと思ってのことです。面倒くさがりやなので、手がかからず雑草のようにたくましく咲いてくれる花を選んでいます。そんなこともあり、日々草をプランターに植えているのですが、どうしてかすぐ枯れてしまいます。今年は何回か植え替えました。前に育てていた時は、放っておいても勝手に咲いていてくれたように思うのですが。水をやりすぎたせいかな? 品種改良されカラフルな花が多くなったのは嬉しいですが、生命力が弱くなってしまったのでしょうか。
美の世界でも洗練化すると、優美ではありますが、その反面、弱くもなって行くような気がします。雑種の様なたくましさを取り入れないとスケール感のある力強さは出て来ないように思います。

http://hanajizou.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蓮の花

2016-07-22 21:49:45 | 日記


「筋肉は大事だ。」とこの頃感じます。
2ヵ月前頃から腰痛に悩まされていたのですが、ようやく痛みも感じなくなってきました。
これも辛抱強く通った整骨院の先生のおかげです。ありがとうございます。感謝です。
痛みも、お落ち着いてきたので、やはり筋力の衰えが腰痛の原因でもあると思い、歩くことにしました。
やはり「健康の基本は歩くことだ。」と考えます。
「さて、どこを歩くか?」です。
街は退屈でつまらない。近くの山も考えたのですが、熊が出る。
ようやく「公園の周りでも歩こう。」と決めました。
公園の周りを、毎日40分位歩く事にしたのですが、お堀に蓮の花が咲きだしていました。
夏ですね。
子供のころから毎年見る風景ですが、やはり綺麗です。
汗を流しながら一人黙々と歩いていても、花を見るとなぜか清々しい気分になって来ます。
堀いちめんに蓮の花が咲いている風景は、なかなか見ることが出来ないと思います。
春の桜と夏の蓮。高田に帰ったおかげで得られた嬉しい事です。



http://hanajizou.com/


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウィンドサーフィンを眺めながら

2016-05-03 13:53:42 | 日記


妻と春日山神社でお昼でも食べようかと思い車を走らせたのですが、
連休中で途中から交通規制があり神社まで車で行くことが出来ず、
急きょ予定を変更して「海でお昼のランチ」ということにしました。

晴れてはいても波は高く、ウィンドサーフィンを楽しんでいる人が結構いました。
風が強かったので、おにぎりを食べながら、車の中からサーファーの様子をボーっと眺めていると、
サーファーが態勢を崩してよく倒れるので、
「ウェットスーツの中に水が滲みこまないのかな?」
「滲みこんだら気持ち悪いだろうな。」
水に濡れるのが嫌いなので、そんなことが妙に気になりました。
やっている人は、好きでやっているのですから、そんなことは気にならず、
自然と一体感を感じ気持ちが良いのでしょうが。

そういえば、自分はいつのころか、好んで自分からスポーツをすることが無くなりました。
散歩程度は、やっていて気持ちが良いのですが、
身体をあえて酷使するような行為は、気が向かなくなったようです。

今は、スポーツにもそんなに興味がなくなりました。
テレビで、野球中継を見ることもほとんどありませんし、
ゴルフの番組をやっていると
「あんな小さな球を引っ叩いて何が楽しいのかな?」
とすぐチャンネルを替えてしまいます。

これは小学校の時の登山体験が大きく影響しているのかもしれません。
小学校の時、体験学習で登山をする時間があったのです。
その山は、結構高く、登山を楽しむ人にも知られている山でした。
山の名前は忘れてしまいましたが。

登山前に先生が「登山の楽しさ、頂上に着いて時の感動、見える眺望の美しさ」について語られました。
その先生自身も、登山を趣味のひとつにしておられたようです。

登山当日は天気も良く、集団で登って行きました。
始めはそれほどでもなく時々休みを取りながら順調に足を進めていました。
ですが頂上近くになると勾配は急になり、結構登るのにつらかった記憶があります。
そして、何とか頂上に立ち、先生が言っておられてような美しい感動があるかと
登ってきた方向を振り返って見たのですが、
岩や石がゴロゴロとした殺伐とした風景で決して美しいとは言えず。
では眺望はと眺めても、それほどの感動も感じませんでした。
「あれほど苦労した結果がこれか。」
と何か報われない気持ちになりました。
そのトラウマがあるせいか、肉体を酷使するような行動は強いて自分ではしないようになったようです。

小学校でソフトボール、中学ではバスケットボールのクラブに入っていたのですが
美術クラブにでも入って、絵でも描いていた方が自分には向いていていたのではないかと今は思います。
そのせいもあるのか高校は帰宅部です。

スポーツには、あまり縁がないようです。

http://hanajizou.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加