幸せになろうね 改め しあわせだね

日々の生活の中のほんの小さな出来事をどう捉えるかで
私達はすぐにも幸せになれるのです。

私は愛になりたい

2016年10月13日 16時12分53秒 | ひとりごと
月一度の実家詣出。

特に何をというわけではないけれど
一人暮らしの母の慰みに・・・・

のはずが
どうもいけない。



なぜか優しくなれない。
イライラする。
                          
                                                  2016・10・13.16;45の空です

「何しに来たの、優しく優しく」

もう一人の私が声をかける。


そうよね、
台所を磨いたり、草取りしたり、
母の仕事を軽減することも大切だけれど
優しい言葉をかけて、話を聞いてあげるに越した親孝行はないのにね。

わかってはいるのだけれど、
母の独りよがりの行動に
私の癇は触りっぱなし!!


おまけにほとんど耳が聞こえない母と話すには
大声で怒鳴らなければならず、
大声を出していると、なんだか本当に怒れてくるのだ。



あ~~~~~あ、もうすぐ還暦の私よ、
お前はいったい何をしているのだ、
そう思いつつも気づけば母にきつく当たっている。


こんなだから、娘も私に優しくないのだ。

自分が出したものは必ず帰ってくるのがこの世の仕組みだもんね~~~~~~



人はみな本来は「愛と光」だという。
けれど、
それぞれに自分で掛けた、
あるいは成長過程で掛けられた括りがあって
なかなか本来の自分を表現できないらしい。




「まだまだの私、情けないです。
 私は愛になりたい!!」

と心理学者でもありスピリチュアルなカウンセラーでもある友人にメールすると
ひとこと、

「もともと愛でんがな (^_-)-☆」



                         


『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひさしぶりに 美代子さんのこと | トップ | 食べたものを書き出そう!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。