自由そうで自由になりきれない アラフィフおじさんの日記!

都市近郊の山里散歩、網膜剥離、タクシー許認可、看取り、脱被曝、アレルギー、男の手料理、ツーリング、ドライブ、車内泊など

網膜剥離 8回目の手術 退院後はじめての診察

2017-03-07 13:12:36 | 網膜剥離
2月22日に8回目の手術を吉島病院で受け、3月1日までうつ伏せね寝の入院生活を送り、無事に退院してから1週間がたちましたが、退院後はじめての診察を受けに広大病院までやって来ました


はたして手術前がどれくらい見えていたか?その記憶もすでに曖昧ではありますが、どうも復活に時間がかかっているようで、視力の回復は芳しくありません


手術前には矯正で0.2か0.3ありましたので、今日の0.1というのは実際の計測でも回復が遅いということですが、それ以上に気になるのは、目の前に黄色い光るツブツブがあったり、視野が常に震動しているように見えたりするので、手術前に比べて網膜自体もシワが増えたりしているのかなぁ?という印象です


先生が言うには、網膜はちゃんと着いているようなので、やはり網膜の縮れなどが神経伝達に異常を起こしているのだろうとのことで、これは死ぬまでお付きあいしなければならない現象なのだと再認識したところですわ


今度は3月の受診になりますか、何事もなく過ごせるといいのですがね


そして今日は嫁さんに付き合ってもらったので、帰りには府中のイオンに立ち寄って帰ることにしましたよ


お昼は1階のフードコートにあるカレーやさんで、野菜たっぷりのカレーとあっさり塩鶏そばをいただき大満腹


野菜カレーには揚げた野菜やら炒めた野菜が「これでもか!」というぐらい入っていて、これならココイチを凌駕するコスパと言っても過言ではない感じです


塩鶏そばのほうは、前に来たときに美味しかったのでリピート購入してしまいました


広大の帰りはお決まりのコースになりそうです









ではまた
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アルパークに初めて行ってき... | トップ | 学校はもう来年度の準備ですな »
最近の画像もっと見る

網膜剥離」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。