自由そうで自由になりきれない アラフィフおじさんの日記!

都市近郊の山里散歩、網膜剥離、タクシー許認可、看取り、脱被曝、アレルギー、男の手料理、ツーリング、ドライブ、車内泊など

地方に移住、起業して気付いたなぁ

2017-02-23 19:40:28 | 日記
配送ドライバーさんごめんなさい 不要不急なものはポチりません(オーヴォ) - Y!ニュース

千葉に住んでいたとき、会社勤めをしていたときには気づきませんでしたが、この「ポチりません」について


ポチること自体は宅配のシステム上、個人が止めたところであまり変化は生じないと思うのですね。あの伝票を使っている限り、早朝7時から夜間9時までのドライバー拘束は発生していますので、問題となるのは再配達の依頼をタイムリーにすることなのではないかと思ってます


荷数が増えること自体は、売り上げが伸びるので、会社や従業員にとっては嬉しいことで、荷数に合わせたドライバー配置が出来ないのは会社の責任ですから、伸びた売り上げをドライバーに配分して適正な数にすればいいと思ってます


私が「ポチる」ことに問題を感じたのは、せっかく得た収入をネット販売を利用することで、販売会社の本社がある都心部にマネーが流出してしまうことですわ


これをネット通販でなく、近隣のスーパーやデパートなどの実店舗で購入すれば、その店舗で働く顔見知りの人にマネーが回り、地域の活性化につながるんですよね


いま、地方交付金がなければ自治体運営はできませんが、このネット通販の売り上げを納品自治体ごとの事業売上として税申告させることができれば、地方交付金の見直しにもつながるのではないかと思いますよ


自分の住む地域が活性化するように、なるべく買い物は近場に出向いてするようにしましょうね







ではまた
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 網膜剥離 硝子体手術翌日の目... | トップ | これでは助けるべき人が助か... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。