自由そうで自由になりきれない アラフィフおじさんの日記!

都市近郊の山里散歩、網膜剥離、タクシー許認可、看取り、脱被曝、アレルギー、男の手料理、ツーリング、ドライブ、車内泊など

ちょっと興味深い記事でしたので...

2017-05-16 14:01:11 | 日記
ちょっと興味深い記事だったのでリンクしてみましたので、よかったら読んでみてくださいな
日本人男性の「時間の使い方」が残念なワケ | ワークスタイル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準



私も会社員を辞めて早くも3年が経ちましたが、その間自営をはじめたり辞めたり怪我したり病気したりと人生を謳歌するにはいいのか悪いのか?わからない日々が続いています


ただ、そのお陰?で毎日家族との時間を過ごせていますから、良かったのかな?でも自分の時間という意味では、外出の機会が減った(減らしたともいう)のでストレスのある生活でもあるかも。義母との二人きりの時間が長いのもストレスの大きな原因の一つかな


今、ちょうど腰痛に苦しんでいるので、なかなか外出もできないし体を動かすのも痛くてできない日々を過ごしているけれど、昨日見つけた腰痛に関するサイトで目にしたのが、腰痛の原因に「ストレス」が大きくかかわっている。と書かれていたこと


そういわれるとストレスを感じると、体中がに力が入り筋肉が固まっていくのが良く理解できましたよ。そのサイトで紹介されていた呼吸法や弱いストレッチを一日やっただけで、なんとなく腰の痛みが減った気がしたので恐らく私の腰痛の原因にもストレスが大きくかかわっているのだと実感いたしました


今私の生活は無職の専業主夫ですから、自宅でのストレスさえなければ、それこそ悠々自適な人生と言えるのですが、30年以上も会社員生活をしていた日本人男性の特徴なのか、仕事をしていないという後ろめたさも感じつつ自分自身でストレスを増幅させている気がしています。やっぱり自分は日本人なんだなァ...と、ちょっと悲しくなってしまいました


自分の子どもたちには、もっと自由な個人を大切にする人生を歩んでもらえるようにお手伝いしていければと思っています











ではまた
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カブトムシのマット交換4回目... | トップ | あさイチから -無料低額診... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。