花ごよみ

小さな田舎町ですがいろんな野生植物が春~秋にかけて咲きます。順次紹介したいと思います。   

ウメバチソウ&ミズネコノオ

2016-11-12 07:48:35 | 日記



ウメバチソウ【梅鉢草】 

ユキノシタ科の多年草。
山地の日当たりのよい湿地に多い。低山から高山に生えるので高山植物として扱われることもある。
高さ10~30㎝の花茎を出し、上端に1花をつける。花の径2~2.5㎝。
和名は花形が梅鉢の紋に似ていることから名づけられた。
























ミズネコノオ【水猫尾】
絶滅危惧 徳島県「Ⅱ類」 環境庁「Ⅱ類

シソ科の1年草。
細長い花穂を猫の尾にみたてて名付けた。
撮影は海陽町の休耕田。
















ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダイモンジソウ | トップ | ナカガワノギク »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事