花々楽しい日

布合わせを楽しみながら キュートで物語のある布小物を作っています

コットンタイム掲載作品の紹介 vol.4 衝撃のコーヒーフィルターケースとクリスマス仕様にした鍋つかみ

2016-10-11 | 掲載本・サイト

ネットショップHanadayは今月オープンすると57回目になります
(次のネットショップのOPEN予定は下の方 ↓に書いています )

最初の3回は「購入を希望される方はメールをください」方式で
しかもパスワードを発行してこっそり販売するという、何とも地味なショップでした

FC2のカートを用いたいっちょ前のネットショップは4回目から
なので、今までに53回開いたことになります

ありがたいことに毎回完売させていただいているのですが
1回だけ!1点だけ!
売れないで残ったものがあるんですよ

クリスマスを思わせる布合わせにしたことが
敗因だったと自己分析し
それ以降、季節感がありすぎるものはあまり作らないようにしてきました 

売れ残ったものを人にあげるのもなんだか気が引けるので
この1点も保管箱に入れていました

それが、タイムカプセルを開けた様に
久しぶりに出てきたのです

コレ!

 

A4サイズの書類が縦に入るペタンコバッグ
PTAバッグ、もしくはPETA(ペタ)バッグと呼んでいました 

このバッグを久しぶりに見て
アイデア降臨

コーヒーフィルターケースを作ろう!

この後、衝撃的な写真が出ますので
心の弱い方は閲覧注意(笑)

型紙を当ててみると
底の部分をそのまま使えるじゃないですか!

ならば、中側のキルティングも一緒に切ってしまえホトトギス! 

ジョキジョキジョキ

どうよ?
すっばらしい決断でしょ?

売れ残っていたバッグが

コーヒーフィルターケースになりました

数年前にナチュラルキッチン(100均)で買ったフェルトのトナカイを
両面テープでペタっ(布用ボンドで付けたほうがいいかな?笑)
入口の所には内側にスナップを付けています

リメイクだったので
あっという間に完成しました

 

生活感にあふれた冷蔵庫が写らないように
斜めから撮ってくださっているところ

キッチンの奥にぶら下がっているお家の形をしたものが見えますか?
これはフライングタイガーで買った鍋つかみなのですが 

少し手を加えています

フェルトを切ってツリーや長靴の様に貼り
細い帯状のフェルトを三つ編みにして作ったリースを縫い付けました
ちょっとしたことでクリスマスが楽しくなりますね


掲載品の紹介シリーズ
まだまだ続きます。。。

テキスト(笑)はコチラ
↓ 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

COTTON TIME (コットン タイム) 2016年 11月号 @楽天ブックス

amazonさん→

クリスマス気分を盛り上げるためにも
1冊買っとかない?
 

 

yu*yuさんが作った新しいトラコミュ

大好き♪COTTON TIME

まだまだコットンタイムネタが続くので
このトラコミュをプチジャックしてやる~

 

次回のネットショップのお知らせ
10月19日 (水) 夜9時OPEN!を予定しています
お買い物後は10時~「地味にスゴイ!校閲ガール」を見よう!←私が見てる(^-^;

 

クリックで応援してね

こちらは布物・布小物ランキング
 布物・布小物 の注目記事もチェックしてね!

コチラもランキングです
お帰りの前にぽちっとひと手間お願いします 

  

『クラフト』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コットンタイム掲載作品の紹... | トップ | コットンタイム掲載作品の紹... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Eva Lotta)
2016-10-11 21:48:21
いやぁ~笑わせていただきました~
昔作ったものの中にお宝を見つけたり、思いがけない発見があったり…「手づくりあるある」ですね。
私もリメイクすることあるけれど、このコフィルケさんは・・・衝撃でした。
コットンタイムの写真一枚にも秘話があるんですねぇ。
そう思ってみるとまた楽しめました。
EvaLottaさんへ (◆kana2)
2016-10-12 11:15:47
買ってくださったんですね!!!
ありがと~~う!
ソウソウ!コフィルケさんって呼んでましたね
忘れてたわ(笑)
衝撃的な切り取り方でしょ?
内側のキルティングまで切っちゃったんです
まだまだ秘話があるので、ニヤニヤ読んでくださいね
ありがと~う!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む