Mei おばちゃんの、気ままな日々

何気無い日常の一コマを切り取って、呟いています

初めて作った “ 茄子の辛子麹漬け ”

2016年09月18日 | 日記
実家の母が、毎年この時期になると ” 茄子の辛子麹漬け ” を大量に漬け

私達子供達や、母の兄弟達に配ってくれていました 🍆


“ 茄子の辛子漬け ” は、市販の物もよく見るのですが

私が好きなのは、麹が入った “ 辛子麹漬け ” が好きだったのです

母はかなり認知症が進み、今更作り方を聞いても無駄な事と諦めていました

何故、もっと早くに作り方を聞いておかなかったのか後悔しきり・・・ 😰


しかし、ここで頼りになるのがインターネット 💻

調べてみると、やっぱり有るんですね〜〜 😘

多分、同じ地方に住んでいるで有ろうと思われる方が載せてくれていました ❣️


《 材料 》

☆ 茄子 2kg

☆ 塩 茄子の3% ( 60g )

☆ (A)醤油 360cc みりん 180cc 砂糖 230g

☆ (B)米麹300g 湯ざまし 60度 150cc

☆ (C) 粉末の和がらし 50g 同量の湯




茄子を食べやすい大きさに切り、3時間水に浸けてアクを抜きます




水を切った茄子に塩をして (ミョウバンが有れば小さじ1加える) 重石をし、一晩置く




一晩おいた茄子

ミョウバンを加えていたので、とても綺麗な色に漬かっています




先ず、辛子を同量の湯でこね、お皿に伏せておく

Aの材料を煮立てて熱い間に、しっかり水分を搾った茄子に掛け、まんべんなく混ぜる




Bの材料を混ぜ、先ほどの辛子と合わせた物を、粗熱が取れた茄子に混ぜ込む

その時、辛子の刺激が目と鼻にツンツン、ツンツンと来て、これは大変でした 😂




全ての材料を混ぜた物




一晩置いて試食しましたが、母の作っていた物とよく似た、とても美味しい辛子漬けに成っていました

本当は4〜5日置いてからの方が、味が馴染んで美味しくなるそうです


出来た物を、近くに住んでいる一人暮らしの伯父や伯母に!

そして私の兄宅にもお裾分けで持って行きましたが (私宅のが無い💧)

みんな喜んでくれ、私の母が良く作ってくれていた事を、懐かしんでくれました


余りにも好評なので、又々、今朝4kg近く仕込んでおります 🍆🍆

出来上がりが楽しみ〜 ❣️
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中秋の名月 2016年 | トップ | 秋の彼岸 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。