変りあさがお ルリマツリのブルーと白色 ミニトマト

変りあさがおを、近くの体操教室に参加するついでにと、お仲間のクマチャンより今朝がたいただいた。数年前にも大きくて赤くて珍しい「あさがおの小さな苗」をいただいた。「雨に当てないでね」との忠告。「エッエッ~」、雨に当てないあさがおなのだ。(8 ×→18日)「チバチャンの家を思い出すので、ここの前をどうしても通るのいやだったの」と。私は寂しく、日に何度も門を出れば目に入る。

今年のあさがおの調子はよくない~赤色が一輪咲いただけ~

挿し木で育ったルリマツリが、きれいに咲いた。


ミニトマトは甘くないが無農薬、水遣りを控えれば甘くなると言われているが、しおれる。現在でもう元は取れました~(笑) 8 ×→18日

アガパンサスのきれいな姿が続いている。お仲間のチバチャン(庭が無いと言われたけれど)の分までご近所さんよりいただいたが、機会を逃したので、次回にでも仙台へ送ってあげよう。チバチャンは、この色系の花々を好んで調達され上手に寄せ植えされていた。元チバチャンの家の跡地を、2階建てのアパートが建つと昨日のチラシで知り眺めている。

朝から日が照り過ぎている。下北沢への買い物の日を延ばしている。自転車に乗れるような方はこんな時はいいなぁ~シャーワーを浴びて思い切って出かけよう。「何も暑い中を出かけることないじゃん」と、「倒れられたら私たちが大変な思いをする」と、娘たちに言われそう~
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« ベージュ色の... ドレスメーキ... »
 
コメント
 
 
 
朝顔 (みのこ)
2017-07-19 15:45:27
朝顔は生命力がありますね。
ここ数年朝顔の種をまいた記憶が無いのですが
今年もセッコクの鉢とピンクのカラーの鉢から芽が出てきました。
ピンクのカラーは今年咲かず。ご主人が咲かず同居人が芽を出しました。(笑)

ルリマツリが挿し木で着くのですか、綺麗な色ですね。
 
 
 
あさがお (あきこさん)
2017-07-20 11:19:50
みのこさん
あさがおの咲くのを期待されつつ眺められて、それまでもお楽しみになりますね。

まく時期を忘れるので、種で保管するよりもまいておいた方がいいような気がします。

ルリマツリは挿し木で必ず成長をし、花を咲かせます。
お試くださいませ。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。