ユザワヤ新宿店  ひとめぼれ

[はまぶどう]をいただいたお礼にお手製のスラックスの布地購入のためにも、新宿へ出かけた際にユザワヤへ寄る。会員証の期限が切れていたが、540円で再登録。商品の内2割引きされた布地もあり、4087円の内203円がお得。11月より我が地元に移転、「粗品が配布されます」とのこと、ラッキー。



胸当て付きエプロンの2枚を作り、紐の布地が不足し、10年以上もそのままにしていた布地用もこの際購入をした。仕上げねば~~お気に入りの糸メーカーでないけれど、700M巻が安かったので~2こも。肝心なブルーのミシン糸を忘れた~

「4点のおまけです、お選びください」と係りより、100均のようだがバザーに提供したいので、しっかり選びました。

新米は「新潟のこしひかりと宮城のひとめぼれ」の値段を比較して差がなかったのですが、宮城産にしました。長女と食事をする時にでも炊く予定にしました。

お習字の先生より、鳥獣戯画の絵入りファイル(はがきサイズ)をいただきました。墨をすっておさらいをせねば~
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« メダリスト銀... スラックスか... »
 
コメント
 
 
 
スラックス (おせっちゃん)
2016-10-13 08:03:19
マメにお手製をなさいますね。
素晴らしいと感心します。
わたし、これでも若いころ洋裁を習ったのですが、
今は全くと言っていいほどしません。
チビの私にも合う既製品が豊富になって、そちらで間に合わせてしまっています。
 
 
 
スラックス (あきこさん)
2016-10-13 15:51:13
おせっちゃんさん
婦人服の既製品の多いこと~
サイズも豊富ですね。

好きな針仕事で作品が仕上げられると嬉しいものです。
そして農作業に着ていただけるなどと喜びまで湧いてしまいます。


 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。