日本宇田川らんちゅう愛好会 & らん丸の池   (宇野系らんちゅうブログ ) 

宇野仁松翁より秘蔵らんちゅうの改良を託された宇田川英雄翁は2・3・4・5筋と体系づけた素晴しい魚を残して下さいました.

鰓病をこじらせた!

2016-09-30 21:23:54 | らん丸の池


先週から塩を入れていた2筋当歳魚池(大)は
出張明けには治っているだろうと多寡をくくっていたら
治るどころはやせ細って与太っているではないか!

このまま様子を見ても良いのだが

朝晩の水温も下がってきたことだし
思い切ってS7&H30℃で処置をやり直しました

10月2日の展らん会を控えているというのに情けない事です
秋口の飼育は難しいですね~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オホーツクの海 秋アジ漁 2

2016-09-28 10:28:29 | 日記・花

おはよう^o^

秋アジ漁に乗り遅れたと笑っているやろうなあ!

ところがどっこい

真剣な表情で操舵する龍二さんの横にのせてもらった

 モニターの画面が本来網を起こす予定の定置網で
縦横100m x 500mの大きなしかけです、。

真博さんも忙しそう

雄武川の河口に近いとこれろに仕掛けた
鮭の遡上を調整する為の小さな網を起こしてきました

少ないとはいうものの300~400尾とれています
ここで採取された卵を種苗生産用に使っているそうだ

獲るばかりではなく
計画的に設計された漁業も確立されているようです

市販の脂っこい鮭と違って
雄武の鮭はあっさりととても美味しいですよ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オホーツクの海 秋アジ漁1

2016-09-27 08:31:39 | 日記・花


雄武漁協所属の第八東豊丸の網起こしに乗船する予定でしたが、

AM4時の出船に間に合わず丘で待機という事になりました。



雌雄の確認と秋アジ(鮭)の等級を選り分け作業をしています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寝太郎さんの3 歳魚

2016-09-25 15:55:04 | らん丸の池

10月2日の展らん会に向けて寝太郎池にお邪魔してきました
遅い採卵だったということもあり
まだ少し小さいですが(らん丸の池と同じくらい)
綺麗に仕上がっていました
沢山の可愛い子ちゃんから
4尾選ぶのは難しいものですね。
いずれも尾赤のいい子たちです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

当歳魚一人展覧会 YR3筋 その4

2016-09-22 16:20:48 | らん丸の池

スマホデビューしたので練習がてら入力の練習をしています。

中々難しくて明日まで掛りそうやわ



ここからはパソコンで入れます

大の部はこれだけで小の部にも何匹かいますが
こちらは鰓治療中に数匹★にしましたが
塩は殆ど抜けました

今朝新たに2筋当歳池の大の部がSM6となりました
来年のためを思うと当歳で鰓に罹っておいたほうがいいのですが
罹ったらやっぱり憂鬱になります

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

当歳魚一人展覧会 YR3筋 その3

2016-09-21 16:16:45 | らん丸の池

今日は赤勝ちの仔達です




何れもお目目ぱっちりの美形ぞろい
親魚まで育ってほしいなあ

台風一過は秋晴れの空というけど
今日は一日雲が低くムシムシとしていた
明日はスカッとした青空がみたいな!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

当歳魚一人展覧会 YR3筋 その2

2016-09-20 17:23:27 | らん丸の池

台風16号で被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます

色目のせいか?もしくは飼い込みが足りていないのか
少し長く見えます



首根っこで赤が切れてほしい
手が赤であってほしい
尾はべた赤が欲しい
欲を言うたらあきません
らん丸の池はこの発色で120点です

姫路地方も相当な量の雨が降ったようで
水替え6日目を迎え、青水になっていた池の水が透き通っていましたが
健康な魚は池底~中層をゆったりと泳いでいました

処置池のほうは覆いをしていたのですが
隙間から雨水が入り0.2%程薄くなっていたので
明日の朝、再度調整をしないとダメかな

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

当歳魚一人展覧会 YR3筋 その1

2016-09-19 11:14:13 | らん丸の池

更紗丸さんに緊急採卵をお願いした6月末生まれの当歳魚です

両目の上前がちょっと白いなあ

面被り系になると優しい顔立ちになるね

色目は平凡ですが恰幅の良い魚やなあ

秋雨前線でぐづついた空模様に加えて
台風16号が明日夜以降に近づいてくるみたい
昨夜の豪雨の影響ではなかろうが
2筋2歳池の調子がおもわしくないのでSM6の処置をして
山に上がってブロッコリーの定植
池に戻って塩分濃度を測ったら0.7%になっていました~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに当歳魚 YR3筋

2016-09-18 08:44:55 | らん丸の池


朝夕、大分涼しくなり
らんちゅう様のお世話も随分と楽になってきたね

更紗丸さんに針子でいただいた
6月末生まれの当歳魚
色が濃くなり可愛さも倍増
口吻がまだ丸く幼い顔立ちですが

当歳は

愛らしさ!

今日の軍団はいかがですか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠征中のアイアンマンさん池

2016-09-17 10:53:38 | らん丸の池


9月初めからドイツへ遠征に行っているアイアンマンさんから
留守中のチェックを仰せつかったので
今朝2回目のチェックに行ってきました

水連の入った池は
息子さんの程良い差し水で気持ち良さげに泳いでいました

この連休明けに帰国予定だが台風との兼ね合いもあることだし
三分の二の水を入れ替えてきました

餌も少なめなので
これで台風が過ぎるまで水質は保持できるだろう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

事故られ やられ損

2016-09-14 17:42:35 | 日記・花

昨日夕方金魚と遊んでいたらげこ婆様から慌てたようすで電話がかかった
何事や!事故ったのか?と聞いたら
事故られた!とのことでホットしたものの
近所なのででひとっ走り
何でも
東進中のげこ婆様が左側の会社から出て来ようとする車を発見
ドライバーは発進させるそぶりもないようなので通り過ぎようとした瞬間
ドド~~ンと左後部に衝撃が
何事よ!!と色めき、隣の隣の知り合いの駐車場に車を入れた
加害者のドライバーは“僕止まっていましたよね?”とたずねてきた!
げこ婆“止まっていました、だから通り過ぎようとしたんです”
加害者“そうですよね~~!止まっていましたよね!ぼーっとしていました”
こんなやり取りがあって
こんな写真です

助手席ドアの後部から擦過痕が見えます。

加害車のプリウスの顔が真横からチョロッと蛇の舌のように当たったんやろ
こんなんどないして防げるん?

僕は100%相手が直してくれるものと思い
“全部直します”との言質をとっていなかったのが悪かったのか
今朝になって、今回は双方の車が動いているので
過失割合は10:0にはなりませんと保険屋から連絡があった
“こっちは避けることができない状態”
“どうやって事故を避けたらええんや!”
保険屋 “これまで双方の車が動いている状態では過失割合0という判例がありません”
“9:0でお願いします”の一点張りで
いつまでたっても堂々巡り
あほらしなってきた~~

訴訟費用は勝っても負けても保険屋持ちなので訴訟を起こそうかとも相談したが
時間がもったいない
結局
9:0を受け入れた
負けた~~
けったくそ悪いなあ

保険って何のために加入しているんやろなあ?

ちなみに今回の保険屋は双方ともに
同じ会社でした!

こんな場合、会社名出してもええんやろか?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2016 展らん会のご案内

2016-09-09 16:09:20 | 日本宇田川らんちゅう愛好会


沢山のご来場をお待ち申し上げます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真夏のぷら船・酸素濃度変化

2016-08-31 15:37:20 | 海龍 2筋

日本宇田川らんちゅう愛好会の15年の会報の一部です
暑くなる前に発表すればよかったのですが、
これからの残暑の時期にも参考にしていただけるかと思います

夏場のプラ船を覗いてみたら

                 海 龍(高松市)

昨年(26年)の8月は天候不順でまだ気にならなかったのですが、今年は猛暑。
以前から、我が家のバルコニーはとにかく暑い、と感じていたので、
一度、他の項目も含めて測定してみました。
水温、クロロフィル色素(植物プランクトン量で、青水の度合いです)、酸素濃度の
3点なのですが、添付の図を眺めてみてください。



8月1日に水を替えてから5日まで、30分毎に自動測定しているのですが、まあ、
高いです。最低でも28℃を切るか切らないか、一番高い夕方前は、ほぼ35℃。
バクテリアの一番良い生育温度だし、ペレットを大量につけたら消化不良を起こしそうな水温です。
当たり前ですが、植物プランクトンは昼間に、特に午後から急成長していて、夜は
増えない。夜明け前の3時頃に水が攪拌されて、底に溜まったプランクトンが舞い
上がっている状況が出ているので、金魚は3時を過ぎたあたりから活発に泳ぎ出していることが分ります。

一番知りたかったのが酸素濃度です。何年か前に、古阪さんに明け方の酸素濃度
を測ってみたけれど、それ程低くなかった、と言ってしまいましたので、その後も
気になっていた事柄です。
前回、測定した時はまだこれほど暑くなかった時期だったと思いますが、今回は
こんなに下がるのか、と再認識したしだいです。水を替えたばかりは、昼間でも
通常の酸素濃度(6 mg/L前後)ですが、植物プランクトンが増えてくると(青水が
進んでくると)、その光合成で9 mg/Lを越える非常に高い濃度になっています。
かたや、夜は4 mg/Lを切るか切らないかの低濃度です。フナ科の魚は低酸素に
強いですが、これよりもう少し濃度が下がると酸欠症状が出てくるレベルになって
います。少々驚いたのは、水を替えたばかりの1~2日の夜に3 mg/L近くまで下が
っていることです。1日、2日とかなりの餌を朝夕つけていますので、青水が進んで
いなくても、有機物(餌)の大量投入でバクテリアが酸素を消費するのでしょうね。
本当に酸素なのかどうかまだわかりませんが、水を替えたばかりなのに、という
話をよく聞きくのも納得した気がします。3日以降は朝だけで、量も減らしています
が、夕方の大量給餌は怖いと改めて思いました。

エアレーションはしっかり入れていますが、夜間はこんなに濃度が下がるんだと
初めて認識しました。ハネ魚が決まったら、魚には申し訳ないですが、一度パンク
するまで攻めながら、アンモニアやpHも含めて測定してみようと思っています。
昼間にさらに酸素濃度が上がったら、どのレベルで酸素病・尾焼けなどが発症
するかも分りそうな気がしています。
                                海龍

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 海龍の美人当歳魚

2016-08-29 09:43:02 | 海龍 2筋
おはようございます。
色変わりがほぼ終ったので、白を外してかなりすっきりしました。
両親ともかなり長い魚なので、サンマばかり出るのでは?と不安でしたが、長いの短いのと色々出ています。
 
まだ色が落ち着いたばかりで赤味が乗っていませんが、
目に付いた仔を掬ってみました。
昨年までなら即座に「短い」と思った仔ですが、
今年から長短にとらわれなくなりました。
(写真は長く写るので、現物はもっと短く見えます)
 
あとは3年後に
2筋の頭・顔立ちになってくれるかどうか?
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

超変革!! 掛布若虎 阪神‐広島戦

2016-08-28 20:51:53 | らん丸の池

甲子園の試合観戦にはよく行くけれど
2軍の鳴尾浜まではなかなか行くことがないので
今回のウエスタンリーグで2軍選手の溌剌としたプレーを見たいなあと思い
チケット入手

電車でいって手柄駅から歩く
タクシーを飛ばす
母ちゃんに送ってもらう
いろいろ考えた結果
駐車場に入られへんかも??という不安を抱きながら
田舎のフェラリーで10時半ごろに出発、
15分ほどで休場前駐車場に到着するも
満車
武道館の駐車場に行くと
1台の差で満車
さすれば奥の手の立体駐車場に回るも
満車の看板をスルーして
隣の文化センターの残り数スペースに入ることが出来ました
入り口で
掛布監督の写真入り日程表をもらい
一塁側寄りのバックネット裏に陣取り
試合開始
横田の凡ミスから1っ点先行されるも
すぐさま陽川の3ランが飛び出し試合を優位に進めるも
今年の赤鯉は2軍も元気一杯
追いつき追い越し
試合の進行も遅いしいらいらしながら見ていたら

ビッグなサプライズが

こうき君のパパが
掛布監督のサイン色紙とサインボールを持ってきてくれました

ワーーイワーーイ!
宝物GET!!
子供と一緒で素直にうれしいです!!
家宝にします
ありがとう!!

4時間にわたる試合は
3点差を終盤に追いつかれ引き分けで、

アルコールなしの観戦は疲れました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加