RumCoke!

♫ 秘密基地作製中

オープンシェルフ

2017-04-19 05:01:37 | ツール

 

 

今回は 待合と施術室を間仕切るオープンシェルフのお話。。。

 

美容室開設にあたり、保健所での認可ってのがあるんですよー、、、

けっこう細かい要項があり 意外とめんどくさいww

「美容所の構造設備基準」って言うらしいんだけど

その中の一つに、

・待合所の床面積は、作業所床面積の1/8以上必要。

・毛くず・ふけ等の飛散防止のために待合椅子に座った状態で頭上まで遮へいでき、安易に動かし難い物(ショーケース・つい立て等)で明確に区分する[衛生管理要項]

 

こういったのがあり、 待合の床面積なんかは設計の際に決まってるから問題なしね♪

 

で、 待合を遮へいするものなんだけど・・・

ただでさえ狭いのにww これを仕切ったら余計狭く見えるやんか~~

何か良い物は無いかな?といろいろ考えてたたら  こんなのを思いついた!

 

 

 

ショーケースにもなるし、、、空間があってよくない?

 

まー最初のラフスケッチなので、イメージだけ伝われば良いかと思ったんだけど。。。

 

ワインの木箱がベストだな~~~って、木箱を探したんだけど・・・

同じサイズで数が揃わない・・・

しかも、、、高い! (>_<)

 

ん~~~~どうしよう。。。

 

あと、サイズもデカいのしか無くて、あまりデカイと邪魔なんだよね~~ww

 

途方に暮れてたら、、、、、な、なんと

安く、オーダーで木箱を作ってくれるところを発見!!!

しかも 場所は徳島。

 

Oh~~~~~~  ラッキー!

徳島なら取に行けるやん★

 

ってことで、2月に注文して 2週間ほどで出来上がった

 

3月は忙しかったから、四国に帰れなかったので 親父に頼んでとりあえず

実家まで持ちかえってもらい、 今回の輸送となりました。

 

 

 

これだけのもの、 佐川急便使うと結構な送料なんよね~~ww

 

で、試しに、適当に組んでみた。

 

 

おっ、なんかいい感じやん!

けっこう、一つ一つの精度も良く、歪みとかも少ないねー

あとは、持ち帰って ジイちゃんに面取りやってもらって、色を塗って

組みつけですね。。。

 

 

余談ですが、、、、

この部屋に入ったら、木の薫りがハンパなくて・・・

帰りの車の中も、、、酔いそうでした(>_<)

(笑)

 

 

 

それと、

堀社長から言われてた これもGET!

 

 

ほどよい、流木。

 

できれば、伊良湖ではなく四国で!って 思ってたんだけど、

まさかの内妻ビーチ♥

月曜日は無かったのに 夜の嵐で、うち上がったみたい♪

 

とりあえず、潮抜きして熱湯消毒して乾燥かけときますね~~

 

これだけ頑張ったんやから、今回の交通費は経費で落としてもらえますか?

 

ニヤリ (^_-)

 

 

おしまい。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« OOHIRO | トップ | 融資とDULTON »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む