あなた いったい どうして・・・・・・

旅先のホテルで夫が倒れた。
そして彼が逝って12年が過ぎた。
わたくしは・・

敬老の日のお祝いが届く

2016-09-19 16:25:17 | 日々思うこと

敬老の日。

孫からお祝いが届いた。事前に何がよいか聞いてきたので今年は

「ロングカーディガン」を希望した。

「何がよいか?」と聞かれてもとっさにはなかなか思いつかない。

「一晩考える」と言ってすぐ使えるものを頼むことにした。

まだ学生だからそんなに高価なものは駄目なので。

いままでにキンドル、万年筆、パジャマ、傘、それから・・・っと。

「おばあちゃまへ」とメッセージを付けて。

離れて暮らしていても家族である。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愚痴の聞き役 | トップ | 台風和歌山に再上陸 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まだまだなんでしょ? (やっほ)
2016-09-19 18:57:26
敬老の日、お祝い申し上げます。
あれ~、そうですか、お若いおばあちゃんですね。
お孫さんからで良かった(笑)
嬉しいものですね (^^♪
独居が多く (corona404)
2016-09-19 20:04:59
わが家の嫁は片道100キロもある母のところへ一人で行った来たと、お土産は名物栗きんとん2個でした。
この母も70歳を過ぎ一人暮らしです。敬老の日でお祝いに行ったのか、用事があって行ったのか分かりません。
やっほさんへ (茉那)
2016-09-19 21:10:53
美貌と美声は何とかごまかせても(誰もごまかされていないって?あら、そう?残念)実年齢はご丁寧にもサボることなく毎年重なりますからねぇ。

「おばあちゃま」と呼ばれるようになって何年かしら?

でも年に1度「何がいい?」って聞いてくれるのはうれしいですね。
corona404さんへ (茉那)
2016-09-19 21:22:28
今日の夕方、友人が恵那の方へ1泊旅行したのでと「すや」の栗きんとん6個入りを届けてくれました。

わたくしはこの「すや」の栗きんとんが一番好きなのです。この季節にしか食べられないのでおいしくいただいたところでした。

おたがいにおいしいお菓子にありつけてよかったですね。

コメントを投稿

日々思うこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。