あなた いったい どうして・・・・・・

旅先のホテルで夫が倒れた。
そして彼が逝って11年が過ぎた。

もの入りが続く

2017-07-11 16:15:56 | 日々思うこと

昨日1階のトイレの電源ランプが点滅しているのに気付いた。

消してまたオンにすると点滅する。「トリセツ」を取りだしてみてみると

「定期点検時期」の合図だという。

「え~えッ、トイレに定期点検なんてあるの?お買い上げ3年たったものは業者に

点検してもらうのだって?」

この家を建てて1度便座を新しいのに取り替えた。調べてみると’08年に

取り替えている。前は何が悪かったのか記憶がないがほぼ同じタイプの新しい

型にしたと思う。

業者に電話すると今はまた新しいのが出ているから本体すべてを取り替えたら

どうかと言われた。INAXやTOTOではなくてパナソニック。***

隣の洗面所の洗面台に数年前ガラスの化粧品ビンを落としてヒビをつけた。

業者を呼んでとっ変えてほしいと言ったらはめ込んであるので洗面所すべて(壁)

を張り替える必要が出てくるから「こうしておけばよい」とパテみたいなものを

塗りつけて行った。それがどうも気になっていた。

今回どうせなら一緒に変えようと思うがまずは「先立つもの・・」。

洗面台もパナソニック製なんですって。

14日に持ってくると電話があった掃除機もパナ。パナに親戚がいるわけでは無し、

こんなに肩入れすることないと思うけれど…物入りが続く。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九州災害 | トップ | 天然鮎料理コース »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
経済活動にご協力 (やっほ)
2017-07-11 19:19:53
9年で取替えですか。3年ごと点検って事は過去にも二度点検合図があったのですね。
どうされました?その時は・・・(笑)))

パナ製品も使ってあげて下され!日本経済の為にも機会均等が良いですね。

そのうちまた、冷蔵庫に洗濯機、換気扇からエアコンに給湯器、殆んどが15年寿命だそうで・・・
文明生活は大変ですね。
社会の一員ですから、経済活動に協力しなくっちゃね。。。ハァ(*´з`)
やっほさん (茉那)
2017-07-11 21:40:49
毎年のように中国へ行っていたころトイレがTOTOやINAXだとほっとしました。

取説には3年ごとに点検と書いてありましたが、電源が点滅したのは前のも今のも初めてで何事かと思いました。
普通点検しに来てもらいます?
他の電化製品でも点検にきてもらったことなどありません。ましてや・・・ねぇ。
今度のパナは点検なんて言わないかなぁ。

いつまでも寿命があると電気屋さんは潰れてしまうでしょうけれど、庶民にとってはどれも高価なので大変ですね。一生のうちにどれだけ電気製品を購入したか。

ちなみに実家のキッチン、ダイニングのリホームもナショナルらしい。
なんでもナショナル。株を買っときゃよかった。(ただし株のことは全くの素人で高いのか安いのか関心なしですけれど)
あらら (みっく・じゃが)
2017-07-12 15:04:33
トイレの電気に定期点検なんてあるんですか
どんな製品か分からないのに、出まかせを言うようですが、
電球を取り換えてそれでOKとはいきませんの?
ものが新しくなるのは嬉しいですが、出費は嫌ですね。
って言うことは勝手な言い分ですね。
みっく・じゃがさん (茉那)
2017-07-12 17:22:02
トイレの電気じゃなくてシャワートイレ(洗浄式トイレ)の電源が点滅して、それが点検時期だということなのです。
ですが今も使用できてます。

しかし今まで業者に依頼して便座の点検が必要なんて考えたこともないので驚きました。
突然妙なことが起きるものです。

出費は本当に困ります。おいしいものを食べたり旅行に使うのならまだ堪能できますけれどもね。

コメントを投稿

日々思うこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。