細腕奮闘記

 自称、負け組熟女。貧乏暇なしの毎日。
せめて、ブログでは明るく生きていく様を。よろしくお願いします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

芸能人は歯が命

2008年04月07日 20時27分21秒 | 美容
 
加賀まりこさんは、「もっと近づいて」というお仕事もあるので、2週間に一度歯医者で磨くそうです。私は、2か月に一回行きます。すごい綺麗になりました。
徳島大学歯学部です。今日の支払い、680円。一般の歯医者さんなら、2倍はしますよ。歯垢をとり、磨く。予防歯科だから。
 H医師に尋ねました。「手抜きされたから、高く思ったのかな?「徳島大では
保険適用しているから。実際安いと思いますよ」「その後いかかでしたか」
思い切って「家に帰ると、歯肉が、機械がさわって痛いときがある」
「、、いいわけ、、」私の、耳は言い訳は嫌いだから、聞かない「あのO医師の時には、100
セント痛みなかったんですよ。やはり、技術の差でしょうか」
「気分がいらいらしたり、あせっていたりしたら、なるようです。
それから、O医師とは15年のキャリアの差があります」
(そうかなあ、15年しても、追いつかない気もしますが、、)本日は、今のところ痛みはありません、

O医師は、俳優の内藤剛史に似ている。H医師は、カバに似ている。


歯周病について調べました。中高年のかかる病気だとイメージしてませんか?
多くは、30歳以上に症状が現れます。しかし10~20歳代から歯周病が、
進行する人もいます。若い時期から、発症するため、重篤化することが、多く早くに
歯を失ってしまうケースが多くあります。
1 歯周病にかかると、どんな症状が現れるか
歯周病は、字のごとく、歯のまわりの病気です。歯ぐきや顎の骨に異常が現れます。
歯茎がはれる、歯茎から出血する、さらに進行すると、歯茎から膿が出てきたり、歯がぐらぐらしてきて、
最終的に、歯を失います。
2 どうしてかかるの?
口の中の細菌です。細菌が繁殖することにより、歯の周りの組織に障害が生じてくるのです。
3 治療法は?
口の中の細菌に種類や個人の体質と、遺伝的な要素も関係しているといわれていま
す。歯周病治療を専門とする機関での治療が必要です。
お困りのかたが、いらっしゃいましたら、徳島大学歯学部付属病院まで、ご相談ください。
お口のくさいのを、軽減させるのも、しているようです。ご参考までに。


『徳島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おわび | トップ | おはよう、キテイちゃん »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。