ハムぞーの「職業野球研究所」
~プロ野球がある風景を楽しむ。そんな話をぼちぼちと~
 



三塁側オレンジシートを
入手できましたので
行ってみました。

補佐は開門早々からの
ご出勤。



ご覧のとおり
三塁側の熱心撮影係は少ない。




背番号は
汗だしにも
つけてほしい




相川加入で
捕手陣がしまりました。




さわやかな顔




昨年は「12球団で最安の4番」
今年は出番が減りました。




あぜ道でひと休みする
最近益々、
「好々爺」関根さんに近づいてきた
高田監督




ケイゾー




チラッ




やはり、このひと




トラオとトラコ
三塁側にもわざわざ愛想に、
と思ったけれど

甲子園の場合
ビジターファンは
ほとんどいないので・・・




この日は夕方から雨
がんばる
阪神園芸の皆さん





試合開始は少し遅れたけれど
阪神園芸のがんばりで
何とかプレイボール




青木




人工芝との切れ目は
徐々に水が浮き出してきて
いるのですが




この日はオレンジシート
(今はアイビーシートちゅうらしいが)
それも一番前のブロック

屋根はあるのだが
吹き込んでくる・・




4回終わって5対0

補佐は
「写真も撮ったし
中止でいいよ」って・・

何より
「チケット代が戻って」
きまんがな





萩原
スカイスタと
勘違いしそう




ビール売りのおねいさん
今年からピンク色

これはアサヒで
キリンは売り子ナシ




その他の売り子おねいさん



<重箱の隅>
・4点阪神リードの地点。
 天候が不順なので
 阪神「早く5回試合成立させる」
 ヤク「早く追いつく」
 がセオリー

 しかし4回5回でも
 初球打ちせず粘る阪神打線
 反対に早打ちするヤクルト打線

 「ホーム側のリード」
 「やってやれないことはない降雨」とみて
 通常通り進めたのかもしれませんが
 最近の天候は急変もあるので
 阪神の営業さんは
 気が気じゃなかったでしょう(笑) 



 佐々木、渡田審判
 両方とも「こまわり君ストライク」



・阪神新井の応援歌→こちら

 が

 広島時代のものより、こちら

 よっぽど広島っぽく感じてしまう・・・

 スクワットにピッタリなのだが

 第三者の意見なので、軽く流してね!





・夕方からの降雨に雨具を用意してなかった・・

 甲子園のダイエーで準備。

 地下一階奥に100均コーナーがあるので 

 安かろうなら、そちらのご利用も



・7回頃から風向きが、レフト→ライトに

 すると雨が降り込まなくなった。

 そうでなかったら、難行苦行
 
 弁当も食べられなかった・・・

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )



« 何て読むの? 質問箱 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
7/3 阪神7-2ヤクルト~雨に濡れても (阪神タイガース世界一への道~あさちゃん。スポーツ)
勝てばええんや! 雨に濡れても(訳詞付) ☆阪神7-2ヤクルト 8回戦(ヤクルト6勝2敗、甲子園) S 000 001 010|2 T 040 110 100|7 【投手】 (ヤ)館山、萩原、一場-相川 (神)安藤、杉山-狩野 【責任投手】 (勝)安藤14試合6勝5敗 (敗)館山13試合8勝...