イングランドの片田舎から独り言

イングランドでの生活を始めた記念として、ブログに日々の生活や思いを書き留めていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏休み その8

2012-09-23 16:19:55 | England
 ダラダラと更新している夏休みシリーズもこれで最後です。最終日は我が家から一番近いコッツォルズの村へ行きました。




こちらはレイコック。車がたくさん停まっているのが残念・・・。






こちらはお店屋さん。何を売っているのか覗かなかったので、分りませんでした。






こちらはパン屋さんです。






こちらは、カッスルクームと言う別の村で、レイコックとは違って、かなり不便な所にあるので、その分観光客も少なく、ひっそりとしています。私はこっちの方が好きかも・・・。






庭がとても素敵です。






よく見るとジジババがいます。



 あっという間のとても楽しい夏休みでした。両親と一緒にいて、こんなに楽しかったのは初めて?と思うくらい、楽しいイングランド旅行でした。ジジババも本当に喜んでくれて、日本へ戻って大分経ちますが、今でも今回の旅行の事を話しているそうです。楽しんでくれて本当に良かったと思います。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み その7

2012-09-20 09:40:43 | England
 夏休みシリーズ、ダラダラと続いております。頻繁に更新できなくてスミマセン。




こちらは、イングランド最大級と言われる植物園です。向こうに見える白い変な建物は温室です。






ここは温室の中で、確か、ここは地中海近辺の植物エリアだったと思います。とても良い気候でした。





紫陽花。配色がとても素敵です。






こちらは屋外の小さな花がたくさん咲いているお花畑。やたらとつくし(旦那)と写真を撮りたがるババ・・・。






こちらは、私達の宿のダイニングルーム。この写真、ちょっと暗いですね・・・。





庭の眺め
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み その6

2012-09-12 14:22:31 | England
 私の夏休み、じじばばと共にダラダラと続いております・・・。仕事を11日間休みました。




夏休み終盤、私達はイングランド南部のコンウォール地方(我が家から車で約3時間)にある大きな植物園へ行きました。こちらはその途中で寄った、ある町の大聖堂です。改装中でした。






アイスを食べる老夫婦





宿に行く途中、を発見






水溜りの水を飲むくん






遠くに見える白い家が私達の宿です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み その5

2012-09-06 09:29:56 | England
 それにしても、ジジババが来てから、天気がイマイチで肌寒い日が多くて、イングリッシュサマーを一押ししたかった私にはちょっと残念でしたが、それでも楽しんでくれたので良かったです。




こちらは久々登場のつくし(旦那)とウェルズ大聖堂






この写真じゃ、この人たちの両サイドに建っている家の良さがわかりませんが、築400年位の家で、その当時は大聖堂で働く人達の家だったそうです。何故、家の写真を撮らなかったのか疑問です。







こちらはチェダーチーズの発祥地のチェダー渓谷。






夕飯はつくし父とその奥さんも交えて、タイレストランで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み その4

2012-09-03 10:36:17 | England
 7月31日は今回の夏休みのメインイベントが行われました。今まで、何度もイギリスに行く事を拒んでいたジジも、これに釣られてイギリス行きを決意しました。
 それは         なでしこJAPAN
 遂に、夢のオリンピック、しかも、なでしこJAPANを見る時が来ました。場所は我が家から車で約1時間のカーディフ。対戦相手は南アフリカでした





後ろから失礼!騎馬隊。イギリスのスタジアムには必ずいます






この写真じゃ、分りにくいですが、赤いハッピに金の帽子そう、オリンピックおじさんです この後、ババが一緒に写真を撮っていました(残念ながら、私のカメラではなく、ジジのカメラに納まっています)。御年86歳、まだまだ元気でした。





こちらは、練習風景。座席がガラガラなのが目立ちます。確か、6万5千人収容のスタジアムですが、この日は2万2千人の観客だったそうです。まぁ、ロンドンじゃないし、イギリスのチームじゃないから、そんなもんでしょうね。





国歌斉唱。そこのオッサン、邪魔!





試合結果は皆さんもご存知の通り、「引き分け」でした。そう、あの試合です。メダルを取る為の引き分け狙いの試合・・・。正直言って、試合内容は面白くありませんでした。でも、メダルを取る為には仕方なかった事だし、オリンピックおじさんにも会えたし、何よりも夢のオリンピックをこの目で見ることが出来たので、満足でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み その3

2012-08-28 14:02:13 | England
 ジジババを連れて、ロンドン日帰り観光をしました。この際なので、観光バスに乗って、約2時間掛けてロンドンの街中をぐるぐる回りました。




タワーブリッジ





ロンドン塔



 普段であればもっと写真を撮るのですが、今回はジジババが一緒なので、お喋りに夢中であまり写真を撮りませんでした。ジジババにとっては初ロンドン。私が住んでいる田舎とは景色も建物も違い、とても感動していました。私もロンドンの建物はいつ見ても感動します。





バッキンガムパレス前で一生懸命撮影をするジジ。





偶然、オリンピックの自転車ロードレース会場に出くわしました。しかし、オリンピック選手って本当に早い女子レースにもかかわらず、一瞬の速さで皆さん通り過ぎて行きました。こちらの日本からの応援団の方も、日本の選手がいつ通り過ぎたのか早過ぎて分らなかったそうです。


 この日は天気が晴れだったり雨だったりと不安定でしたが、ジジババハム子(私)は初の生オリンピックを見て感動しながら、バッキンガム宮殿からバディントン駅まで雨の中歩いて帰りました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み その2

2012-08-23 14:25:40 | England
 ジジババ到着の翌日は挨拶回りでした。まずは、車で5分の所に住んでいる義母宅へ。




空の色がイマイチですが、たくさんのバラが咲いていてとても素敵です。母は二度目の訪問なので驚きませんでしたが、父は写真では見て知っていましたが、実施に見てみて感動していました。





英語が話せない事を良い事に一人行動をするジジ。写真を取りまくり!私が通訳をしてあげれば良いのですが、自分が英語と話す事、聞いて理解する事、通訳する事は全て別能力で、特に私には通訳力が無いので、放ったらかしでした~。なんちゃってー。勿論、出来る範囲で通訳しましたよ。でも、通訳って本当に大変。






こちらは義父の家の近くです。我が家から車で20分の所に住んでいます。義父は今年の3月に私達と一緒に日本に行ったので、ジジババとの再会をとても喜んでくれました。





日本とは違った景色に感動するジジ。一生懸命ビデオを撮っています。でも、川のビデオを撮っても面白いのか  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み その1

2012-08-20 14:03:59 | England
 お久し振りでございます。オリンピックも終わり、テレビがつまらないと思っている今日この頃です・・・。(と言っても、もう1週間も経ったので、いつもの生活に戻りましたが)
 今回のオリンピックはいつも以上に特別で、先ず、自分の住んでいる国で開催されたと言う事と、そして、スタジアムへ行って、この目でゲームを観戦したと言う事です。それに合わせて、両親も日本から来てくれました。
約10日間の夏休み。とても楽しく過ごせました。

 私の両親(ジジババ)は二人だけで飛行機に乗るのは初めて。しかも、父にとっては殆ど初海外旅行。そんなジジババ、成田での飛行機の乗り方も分らなければ、入国カード(しかも英語)の書き方なんて分る訳もないのです。幸い、ジジババは妹と暮らしているので、私と妹で飛行機の乗り方の説明や、入国カードの下書き、更にはつくし(旦那)に入国の際にトラぶった場合に見せる英文レターまで書いてもらいましたが、妹がどうしても不安に感じたので、有給を取ってジジババを成田まで連れて行き、全ての手続きをし、飛行機に乗せました。
 そして13時間後、ジジババはスーツケースではなく、登山用のリュックと15年位前に私が使っていたスキーバッグを転がして、ヒースロー空港の出口で感動の再会を果たしました
 私が一番気になっていた入国カードはどうしたのか聞いて見たところ、「下書きがあったけど、見ても分らないから、近くにいた団体ツアーの添乗員さんに書いてもらったとの事です。
 そして、入国の時に英語で質問されるけど、どうしたの?と尋ねたところ、「分らなかったから、『オリンピック!!』と言ったら『OK』と言って通してくれた」そうです・・・。
 ジジババ、飛行機の中では嬉し過ぎて眠れなかったそうです。わかるなーその気持ち。私も日本に行く時同じだから・・・。




近所の黒豚


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年初めて・・・

2012-07-24 10:08:33 | 彼の子供
 今年になって初めて皿洗いを水でしました。今まではずっとお湯でした。
 やっと、English summerが来ましたこの天気、ずっと続いてくれれば嬉しいけどナー。今まで、日本にいた時には感じなかったけど、イギリスで働くようになってから感じた事は、天気が良いとスタッフがなぜかとても陽気なのです。嬉しい事です。そして、私も陽気になります。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家のリフォーム

2012-07-18 14:07:16 | England
 2年前に始まった我が家のキッチンとバスルームのリフォーム、まだ完了していません。日本じゃ考えられないと思います。2年経っても終了していないなんて・・・。悪徳業者にだまされているんじゃないのかと言う感じなのですが、ここはイギリス、DIY天国です。自分で直せる箇所は自分でやるのです。
 でも、自分で直すにも、素人じゃ限界があります。そこで、友達の大工さんやら水道工事屋さんやら、電気工事屋さんやらに頼むのです。あくまでも知り合いに頼むのです。知り合いにやってもらっても、その人に他から仕事の依頼があれば、それを優先にしてもらい、我が家は後回しにしてもらいます。しかも、我が家もお金の用意が出来たら頼むという感じなので、なかなか進みません。
 実は今回のリフォームは1年以上中断していました。しかし、今回、急ピッチで進んでいます。と言うのは、私の両親が来るからなのです。
  つくし(旦那)も頑張って、キッチンのタイル貼りをしています。今週末には完成予定らしいです。



1週間だけ我が家で預かったコッカプーのワンコ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加