大矢公子 イエスさまと共に歩む足跡

「脊髄小脳変性症」の長男を2015年10月から自宅介護。
孤軍奮闘の中に家族の愛、祈りの友、恵みの主と出会う日常記。

八景島紫陽花祭り

2017-06-14 | 家族のこと


昨日から長男がレスパイト入院中です。
雨上がりの絶好の紫陽花日和、「八景島あじさい祭り」に行ってきました。

島内2万株の紫陽花、とても有名なのだそうですが、私たちは初耳、初体験です。
段差の苦手な夫が丘の上まで歩くのは、と言うものですから、紫陽花電車に乗ってしまいました。
海の景色と紫陽花のみごとなコントラスト、湘南のしらす丼も食べました。

レスパイト中、第二日目は心を鬼にして病院に行かないことに決めました。
寂しいだろうと思っているのは親ばかり、でありますように。イエス様が一緒に居てくださいますように。

   
  今年の新種だそうです。花の縁取りが珍しい。

   




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月11日主の日の礼拝 | トップ | 秘密の場所 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿