大矢公子 イエスさまと共に歩む足跡

「脊髄小脳変性症」の長男を2015年10月から自宅介護。
孤軍奮闘の中に家族の愛、祈りの友、恵みの主と出会う日常記。

長男の涙

2016-12-31 | 家族のこと
今日で今年も終り。
この一年、長男の笑顔にどれほど励まされたことでしょう。



彼がホロリと涙を流しました。
悲しみの感情がわいてきたのでしょうか、それとも感動したのでしょうか。
この涙は私達の感動、喜び、希望です。

2017年も喜びの中にも悲しみの中にもおられる主と、近くより近く出会いたいと願います。
皆さまの主にある平安を祈りつつ・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しいルンバが来ました | トップ | 新年のご挨拶を »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿