大矢公子 イエスさまと共に歩む足跡

「脊髄小脳変性症」の長男を2015年10月から自宅介護。
孤軍奮闘の中に家族の愛、祈りの友、恵みの主と出会う日常記。

東京ビックサイトに行ってきました

2016-10-14 | 個人的なこと


国際福祉機器展を見に東京ビックサイトに1人で行ってきました。
相変わらずの電車音痴で・・・何でいつも目的地にまっすぐ行かれないのか、我ながら情けない

ともあれ、新橋駅にたどり着き、ゆりかもめに乗って、東京湾やお台場の景色をオノボリサンのごとくに車窓を眺めながら国際展示場正門前に到着。
入場の際に手荷物検査やボディーチェックまであってなんと物々しいと思ったら・・・違う展示場に並んでしまったようで。
「違います、それは西棟です。」と言われてまた延々と歩き、やっとの思いでたどり着く

3日間の開催で今日は最終日。
述べ11万人ほどの来場があったそうで、凄い人、人、人。
展示も半端でなくギョウサン。
5つのブースの内めぼしいところを1つ選んで行きましたが、それでも凄い広さ、凄い数。
長男の車椅子を作って下さった(株)コーヤシステムの社長さんにお目にかかることができました、 
車椅子のおかげで生活の質が一変したとお礼を言って使い勝手をお話ししたら近いうちに我が家に来て下さると。何と嬉しい。これだけでも今日の一大収穫。

その他、長男の介護に良いヒントになるブースをあちこち回ってフ試乗して、観て、聞いて、フラフラになって帰ってきました。

いや~!! レンタル業者からのおすすめでしたが聞きしに勝る福祉業界。驚きの連続でした。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 結婚45周年 | トップ | 出会いは5年前 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。