大矢公子 イエスさまと共に歩む足跡

「脊髄小脳変性症」の長男を2015年10月から自宅介護。
孤軍奮闘の中に家族の愛、祈りの友、恵みの主と出会う日常記。

補聴器 その2

2017-08-10 | 個人的なこと


知らなかったんですけれど、「眼鏡と補聴器は違うんですよ」って耳鼻科の医師に言われました。
眼鏡は購入して装着すれば直ぐに見えるようになる、でも補聴器は買っただけでは良い状態で聞こえない。
聞こえの脳をトレーニングしないと補聴器効果はないんですって。
知らなかった~~~。

2週間ごとに耳鼻科で聴覚検査をしながら、補聴器の微調整をして3ヶ月で目標値まで到達するように聞こえの脳を訓練する。
私としてはもう十分に聞こえているんですけれどね、あと2ヶ月トレーニングは続きます。

耳の悪い人は声が大きいと言いますが、私のしゃべり方は以前より静かになっているのかも。
今日は「もっと大きい声で!」と何度も言われました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« また歳を自覚しました | トップ | 明日は感謝を携えて礼拝へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。