Sometime Somewhere

気ままに撮った花々を、気ままにアップしています。
お越しくださった際、足跡を残してくださるとうれしいです。

12年ぶりの栂池自然園(2)

2017-07-29 22:34:42 | 栂池自然園

園内では雨が降っていても、ふと白馬岳の方を見ると雲がとれていてくっきりと見えたり、
薄日が差したので傘をたたんでいたら、また雨、、、
山の天気は本当に気まぐれで振り回されましたが、
それもまた、忘れられない記憶になっていくのだと思います。

今日も自然園の様子をご紹介します。
 
モミジカラマツの白い花、そして出番待ちのコバイケイソウ

 
いたるところにマイヅルソウが、、、♪

 
 
右から小蓮華山、山頂が雲に隠れている白馬岳、そして白馬大雪渓がちょっぴり見えています。

 
咲き始めたニッコウキスゲ、一番花できれいでした。

 
今年はワタスゲがたくさん見られるとのことでしたが、
雨で濡れてふわんふわんの綿毛は見ることができませんでした(残念!)

 
淡いピンクのイワカガミ

 
キヌガサソウ

 
展望湿原から白馬大雪渓を♪
ここでもまた雨が降りはじめ、白馬岳や杓子岳は雲の中。。

 
 
 
 
 
見たかった花のみっつめ、シラネアオイ
時期的には7月半ば頃だそうですが、まだ少し残っていてくれました。

 
イワカガミとマイヅルソウ

 
ツマトリソウ

 
 
 
小さな花がいたるところで咲いていて、ほんとうに可愛い!

 
下には小さな花、顔を上げると新緑
パワーをいただけたような気がします。

( 撮影日:2017年7月24日 )

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12年ぶりの栂池自然園(1) | トップ | 12年ぶりの栂池自然園(3) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。