Sometime Somewhere

気ままに撮った花々を、気ままにアップしています。
お越しくださった際、足跡を残してくださるとうれしいです。

鎌倉・光則寺のヤマアジサイ  5/31-(6)

2017-06-09 21:48:47 | 鎌倉・ヤマアジサイ

 
ナデシコ  熊本県産
まだ咲き始めですが、装飾花は淡い青になりそうな予感です

 
虹(ニジ)  愛媛県産
この装飾花の色は”紅紫底青”と表現されていますが、
なるほど…(*^^)

 
仁淀八重(ニヨドヤエ)/ 別名:十字星  高知県仁淀川付近産
装飾花の色が桃→薄紫→紫と変化をしていきます

 
濃紫(ノウシ)  熊本県産
今年は装飾花が濃い桃色になったようです

 
白扇(ハクセン) 愛知県産

 
白鳥(ハクチョウ)  静岡県富士山麓産
両性花も小さな八重咲きなのが特徴です

 
花吹雪(ハナフブキ)  愛媛県産
淡い青のナデシコ剣弁の装飾花が何とも言えず上品です

 
飛蝶(ヒチョウ)  
装飾花が不完全な感じですが、蝶が葉の上にとまっているように見えます

 
英彦山絞り(ヒデヒコサンシボリ)  大分県産
5/22には装飾花がまだ白に仄かな紫を帯びていたのですが、
10日あまりでこのような色に変化をしていました。
予想外の変化にびっくり!!

 
姫恋(ヒメコイ)  愛媛県産

 
富岳(フガク)  静岡県富士山麓産
一重のガク咲きで、端正な印象です

 
普賢の華(フゲンノハナ)  長崎県普賢岳産
細い剣弁の十字咲きと虹色がとても美しい品種です

 
富士の滝(フジノタキ)
今年はあまり状態が良くないように見えます

 
藤娘(フジムスメ)  大分県九重連山産
他の品種にない色合いです

 
 
別子テマリ(ベッシテマリ)  愛媛県別子産
青系とピンク系、両方を楽しめます

 
紅化粧(ベニケショウ?)

 
紅剣(ベニツルギ)  徳島県剣山付近

 
紅テマリ(ベニテマリ) / 別名:白テマリ   東京産
白い装飾花は紅に変化をしていきます

 
紅奴(ベニヤッコ)

 
 
坊ヶ鶴の華(ボウガツルノハナ)  大分県産

 
望郷(ボウキョウ)  高知県産

 
防長ナデシコ(ボウチョウナデシコ)  山口県産


( 撮影日:2017年5月31日 )

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鎌倉・光則寺のヤマアジサイ... | トップ | 鎌倉・光則寺のヤマアジサイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿