ハムハムの一言日記 「ごちそうさまでした!」

  気が向いた時に、更新してます。

今年も…。

2015年12月31日 | 一言日記
今年は偶然と言うか不意にと言うか、新しい家族が出来ました。

「ちくわ」と言う家族が増えました。



目の周りが黒いので、タヌキっぽくなり、体形もタヌキっぽくなり…

あと数時間で新年。

今年もたくさんの方のご訪問、コメント、嬉しかったです

ありがとうございました



ではでは、

皆様、良いお年をお迎えください



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

火が付いた…。

2015年12月29日 | 一言日記

火災じゃないです…

だいぶ前にこういうものを買っており、使いたくなりました



サッシの溝をお掃除するアイテム。

なので、お布団干した後、掃除機掛けをし、その後、

おトイレのサッシの掃除のついでに、トイレ掃除を少しだけ念入りにし、

次に、洗面所に行き、洗面所もサッシのお掃除のついでに、少しだけ念入りに掃除をし、

で、何やかんや掃除だけで半日過ぎました。

こうなったのも旦那さんのお陰かな。

旦那さんが洗濯もの干してる間、家の中には誰もいない。

こういう時に、ハムハムは掃除機掛けをしたくなるんです

で、掃除機掛けをし終わっても旦那さんの姿が見えないため、

あらゆる場所のサッシの掃除に取り掛かったわけなのです。

そしたら、いつの間にか旦那さん2階のゴロゴロスペースにいました

でも、お掃除の火がついてしまったため、止めるわけにはいかず、

気が済むまでお掃除をしました

で、「夕方早めにお風呂に入りたい」と旦那さんに申告したら、

今度は旦那さんにお掃除の火が付きました

頑張ってお風呂掃除してくれました。

これで気持ちよく新年を迎えられそうです







少し前ですが、ちくわにもクリスマスプレゼントをあげました。



爪とぎ♪

ダンボール製の爪とぎをセットできるのです

旦那さんがで発見し、買ってくれました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

居たよ…。

2015年12月28日 | 一言日記
28日の本日、旦那さん実家に忘れ物したので夕方取りに行った。

そしたらまだ甥っ子彼女の車があり、甥っ子兄の車が無かった。

また甥っ子の車で出かけたのね

ハムハムたちが実家にお邪魔した数時間後、

甥っ子兄と、彼女が帰宅。

甥っ子兄は「こんばんは、あんちゃん具合どう?」

と優しい言葉をかけてくれましたが、

彼女はあいさつせず。

まぁ、ほとんどこんな感じですけどね。

ハムハムと同時に挨拶を言うか、こっちから言うと返事をするっていう感じ。

基本、あまり彼女側からは挨拶はないっす。

祖父母が目の前にいるんですけどね。

で、しばらくお茶したら彼女は自分の車で自宅へ帰宅。

甥っ子兄は、自分の車を使って今度は彼女宅へ。

全く忙しいったらありゃしない。

甥っ子は自分ちと彼女の家の往復は結構するね。

彼女を迎えに行き、自分の家に泊めて、

送りながら彼女の家に泊まる的な。

ハムハムが見てる感じ彼女はほとんどしないね。

彼女の車でいろんなところに行くところ、ぜひ見てみたいものだ

義母の話によると、お互いの家に泊まりあうのを3年ほどやってるそうです。

「(甥っ子兄よ)ちょっとは落ち着いて家にいなさいよ」とつい義両親の前で言ったら、

「あはは」と笑ってた。

「人は顔じゃない」って言うのは十分に分かってるつもりですが、

ハムハム夫婦は甥っ子彼女の顔が気に入らない

なので基本、顔を見ないで接するようにしています。

が、挨拶もない、喋らないでは、良い所ないっす。



良い所探した方がいいのかな…。

自分の中での葛藤です。

仲良くした方がいいのか、仲良くする必要ないのか…。

どっちが良いのだろう…。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月27日…。

2015年12月28日 | 一言日記
毎年恒例のお餅つき♪

朝8時に旦那さんの実家に到着



右に写ってるのは甥っ子兄彼女の車。

でも、姿は見えず。

昨夜甥っ子兄宅にお泊りして、まだ起きて来ず

まずはみんなで朝食。

その後、甥っ子兄も起きだし、お餅つきの始まりです



甥っ子兄、さっそく火の番をしてくれています^^

朝9時。

彼女も起きてきて、さっそくお手伝い。



左が甥っ子兄弟の母。(兄嫁さん)

右が、甥っ子兄彼女。

旦那さんに

「兄嫁さんと、彼女」と言って写真見せたらなんか変な顔してた

で、子供たちも餅つきです。

まずは甥っ子兄





次に、甥っ子弟。



最後になぜか毎年餅つきに参加する甥っ子兄彼女。



義兄、甥っ子兄弟、甥っ子兄彼女で、こんなにつきました。
(もちろん、メインは義兄です。)



たまに力を貸してくれるお義父さん。



で、時間もお昼近くなので、甥っ子兄&彼女、ハムハム夫婦で、お弁当の買い出し。

甥っ子弟の車で、甥っ子兄の運転で、買い出しに行って来ました。

で、親世代はお台所で、甥っ子兄弟&彼女、ハムハム夫婦は、外のテーブルにて楽しく食事。

甥っ子弟が「お茶欲しい」と言うので、甥っ子弟とハムハムとでお台所まで行き、

お茶をいただいてきました。

基本、彼女は動きません。ハムハムたちの前では。

親がいると動きます。

親が近くにいると率先して動きます。

親がいなくなると絶対動かない。

だから嫌いなんだよ。嫌なんだよ。

だからきっとこの先も嫌いです。

嫌いなものは嫌いなので仕方がない。

仲良くしたいとは思うけど、親世代の前でしか「良い子」でいられないなら、

仲良くしたくない。

すっげー、「嫁気取り」

でも今の内から嫁気取って色んな行事に参加してれば、

実際嫁になった時、勝手が分かってるからすぐにでも動けるね、親の前では。

甥っ子兄が飲み物用意しに行ってしばらく帰って来ないと、彼女もとりあえず行くようだけど、

結局は何も持たずに一緒に戻ってくる。

「何しに行ってるんだ」といつも疑問に思う。

親世代がいるからとりあえず動くね。

(仮に)身内になっても仲良くしたくないね。


ちなみに、良く苗字を間違わられる、と言う話題になった時、

「うんうん、分かるぅ♪」って反応してた。

あなたの名字は、確か違うよね

普通は、「あ!そういう風に言われるの?」だよね。

少し前に姪っ子姉が嫁いだんだけど、

「こう言われるんだ」って言ったとき、

「おぉ~、マジか」って言っちゃったもん。

その後で、「うんうん、分かるよ。ウチはこんな感じ。」て返事したもん。

最初から「うんうんわかる」はおかしいっす。

嫌いだからどんなこともカンに障ってムカつくんです。

でも、お餅つきはすっごく楽しかった。

何とかお役にも立てたしね





彼女がいなかったらもっと楽しかったろうな



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラスト…。

2015年12月24日 | 一言日記
ここ最近の仕事はほんっとーにツラかった

なのに、「今週はもう頑張ってとしか言いようがない」と言われ、

「これ以上どう頑張れ…と?」と聞きたいくらいさらにハードな今週でした。

日勤の1人分のお仕事の倍以上の仕事量を任され、

ヘンな言いがかりも付けられ、正直、やる気をなくした週でもありました。

ヘンな言いがかりをつけられたときはさすがに黙っておれず、つい、

「○○さんの了解得たって書きましたけど」って言ったら、

別の方も、「俺も見た。書いてあったよ」と言ってくださり、助かった。

単に見逃したんじゃん

人を疑う前にまず自分で良く確認してよ。

まぁ、そんなこんなありましたが、今夜働けば年末のお休み\(^o^)/

集中して、悔いの残らないように頑張ってきたいと思います。

そんな今日は、おじちゃん同僚にハムハムたちの仕事お願いするって言ってた。

こちらの方にも、「慌てず丁寧に集中して」お仕事頼みたいと思います^^

気持ちよく、仕事納めしましょーーー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加