王様の耳はロバの耳

日々溜まった鬱憤を吐き出したい!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

初投稿

2017-04-25 19:48:22 | 日記
今日から、ここへ日々の鬱憤を吐き出して明日をスッキリと迎えるべく、書き込んでいこうと思う。

私は小さい会社の事務員である。
日々一緒にいる同僚は社長とおばさん2人…。いずれも丸々と太ったアラ・シックスティのおばさん方である。
1人は明らかな肥満体。マツコデラックスって実際見ると、この位かな?って感じだ。
私の隣に座っているのだが…。

何しろ動かない、仕事しない。
パートではあるが、次期社長夫人という立場だというのに、仕事するのが面倒臭くて仕方ないのだ。
例えば、歩いて1メートル程の所にコピー機があるのに、人が印刷しているのを見計らって印刷し、自分の分も持ってきてもらう。
基本的に言われないと何もやらない。
面倒くさい仕事は全部私に振ろうとする…。

今日も、これでやられた

マツコの旦那も同じ会社であるが、旦那から頼まれた仕事を面倒くさがり、後で私が手が空いた時にやらせようと放置。
結局、1日中忙しかった私に、自分が帰る直前「これ〜お願いしますぅ。もしかしたら、今日中かもー…。」と言ってきやがった。
ちなみに、マツコは4時、私は5時が就業時間だ。

まだまだ仕事を抱えていた私。仕事だけでなく頭も抱える事になる。
今日は歯医者予約しちゃったのに〜…

そこで、「お前、急ぎだって分かってて放置しやがったなー!!今日歯医者だし。絶対、絶対にやんねーからなっ!!」と心の中では叫んだが、口では「了解で〜す」と答える情けない自分…。

結局歯医者の時間ギリギリまで頑張って仕上げ、若干遅刻して歯医者へも間に合った。

あー良かった

…って、良くねーわっ!!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
   | トップ | アラ60 の欲望 »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。