ねこと暮らす日々

ダメ猫(17才♀)とダメ人間がのらりくらり暮らす日々を綴ります

ミスを押しつけられました

2016-10-12 00:26:19 | 日記
私は新任のボスとは仕事柄、直接の接点があまりありません。
(私が若い人の面倒を見ている為)
新任のボスと私との間に、1人の事務処理の女性が介在するのですが
この人がかなりの曲者です。

これまでに色々な部署でやらかした自分のミスに対して
その部署の人に隠ぺい工作の依頼するらしいのですが
どの部署でも当然のことながら断られて関係を悪くしています。
私はこれまでに、〇〇課の人にイジワルされたとか
✖️✖️課の誰々さんにヒドい事をされたとか
彼女から色々と話を聞かされ
最初はそうなんだと信じていたのですが
どうも言っている事が変だし
私自身は事務課で不快な思いをしたことはあまりないので
段々おかしいなと思っていたところ
実は彼女が色々やらかしているんだという事がわかってきました。

そして先日、彼女の行った事務処理が誤っていたことが判明しました。
一言で言えば彼女に伝票を回した人間と
彼女の自身の確認不足という、双方のミスがかさなったのですが
なぜかそのミスが全て私ひとりのせいにでっち上げられてしまいました。
ですが、私はその事象に一切関わっていないのです。
私と同じ立場の身近な人はその事を知っているのですが
ボスは彼女の言い分をおそらく信じていると思います。

彼女は資格を持つ人とそうでない人に対してみせる顔が全く異なります。
ああ、こうやって自分の失敗を人のせいにするんだと目の当たりにしました。
クドクド言い訳するのもバカらしいと思うような内容ですが
私も非正規の人間なのできちんと身の潔白を証明しないと
この先が危ういかもしれません。

しかし、こういう人って現実にいるんだなー。
仕事以外で接点をもっては絶対にダメですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 妹がやって来ました。 | トップ | 大腸内視鏡検査 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL